走る!飲む!読む!

『フィクサー』

『フィクサー』
監督: トニー・ギルロイ
キャスト・スタッフ:ジョージ・クルーニー,トム・ウィルキンソン,ティルダ・スウィントン

ジョージ・クルーニーは好きな俳優なので、彼の出演している映画は比較的良く観ています。

薬害を扱ったリーガルサスペンスと思っていたので、てっきりジョン・グリシャムの『甘い薬害』的なストーリーなのかと思っていました。しかし、全く違いましたね。シチュエーションなど似たところはありますが、基本的にはリーガルサスペンスではありません。

確かに、意外な結末でした。「やられた!」というよりは、「あ、そっちなのね。」という感じですね。思い起こせば、そういう伏線はありました。

途中、腑に落ちないシーンがありました。なぜ、馬が出てきたのだろう?観ていない人には、全くわからないと思いますが、もし観た人で、馬が出てくる意味を理解している人がいたら、教えてください。

興業的には、ちょっと苦しい作品かもしれませんね。
[PR]
by makani_tomo | 2008-05-28 10:59 | 観る
<< ポルトガルの次は韓国 ヨミガエリ >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧