人気ブログランキング |

走る!飲む!読む!

普通救命講習

山のシーズンを目前に控え、以前より懸案だった救急救命の講習会に行ってきました。正式には、「普通救命講習」という4時間の講習です。講師は消防署の方で、東京救急協会という財団法人の方々も一緒に指導してくれます。

講習の内容は、救急に関する基本的な事柄です。主な内容は以下の通り。
①心肺蘇生の方法
②AEDによる除細動
③気道異物除去
④止血法

どれも、知っておいて損はない、というか危険性の高いアクティビティをするなら、知っておくべき内容かもしれません。具体的な処置の方法も、徐々に変わるようで、今回の講習では2000年基準と2005年基準の違いなどについても触れていました。

AEDは、最近駅や公共機関でも良く見かけるようになりました。使い方は、難しくはないのですが、状況が状況だけに、使い方の練習をしたことがあるかないかでは、ずいぶん違うのではないかという気がしました。それに、AEDにも新型と旧型がある様で、いずれにしても機械のガイダンスに従うとのこと。

一番使う可能性があるのは、止血法でしょうか。基本は、出来るだけ清潔な布をたくさん重ねて、力いっぱい押さえること(直接圧迫止血法)。傷に当てた布を、途中ではがさないこと。

実技を含めた4時間の講習、実に有意義でした。習得したことを使う機会がないことを祈りつつ、山に向かいたいものです。
by makani_tomo | 2008-03-25 13:13 | その他
<< 人間ドックのち精神を癒す いつものコースの逆走 >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧