走る!飲む!読む!

<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

久々メンテ

久しぶりに関根先生のところでメンテナンスでした。

震災直後に予約していたものの、ゴタゴタで行けず。そのまま、ずるずると予約を取り損ねていたのでした。神宮を前に、あわててメンテナンスしてきました。

まずは、内臓が弱っている。うーむ、寝不足&お酒か?ちょっと、気を付けよう。
筋肉の状態は、良し。しかし、内転筋が使えていないので、大腿四頭筋に負担が掛っているとのこと。内転筋を使うトレーニングを教わってきました。

さて、今週末は上州武尊山スカイビュートレイルです。試走会に2回行っているので、ずいぶん慣れたコースの様な気もします。スイーパーは、群馬山岳会の方々がやってくださるとのことで、僕はお役御免。のんびりとマイペースで走ろうかなと思っています。

その翌週には、フォトロゲ石神井。これもまた楽しそうな企画。本番直前のLSD練習になりそうです。

気温も下がり走りやすくなっていますね。走るにはいい季節なので、楽しまないと!
[PR]
by makani_tomo | 2011-09-28 09:44 | その他

ウルトラライトダウン

朝、チラシを見ていたら、ユニクロで今期のダウンの試着キャンペーンをやっているとのこと。1000円買えば応募できるということで、図書館に行った後に寄ってみました。

悩んだ末に買ったのは、ヒートテックの9分袖シャツ1290円。セールでちょっと安くなっていました。レジで、ダウン試着キャンペーンの応募券をもらい、その場で開くと...なんと「アタリ」でした。あまり期待していなかったので、びっくり。その場で好きなダウンを選んできてというので、昨年買ったのとは違うモデルと色を選択しました。

f0015348_392348.jpg


シャンパンゴールド系のフード付きダウンジャケットです。無茶苦茶軽いです。着ていることを感じさせません。そして、ナイロン繊維だから、雨や湿気にも強いです。来年のTJARに使えるか、検証しましょう。2008年の時もモンベルのダウンを買おうかどうか悩んだのです。しかし、フェザーを使ったダウンはやはり扱いが難しいです。しかし、ナイロンならなんとかなるのではないでしょうか。このダウンに、先日買ったトレントフライヤーを重ね着すれば、寒さに関しては問題なさそうです。

そんなこともあり、今日は気持ちよく走れました。やはり、気持ちよく走るという感覚は大切ですね。神宮を前に、この感覚が戻ってきたのは今日の収穫です。
[PR]
by makani_tomo | 2011-09-24 03:15 | その他

【急募】24時間走のボランティア

来月行われる神宮の24時間走では、只今ボランティアを急募しています。
24時間走に興味のある方、是非ご協力いただきたく。
よろしく、お願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※大会ボランティア募集

大会実行委員会では、主としてコースの誘導整理にあたっていただくボランティアスタッフを広く募集しています。

一般道を使用して実施される当大会では、警察の指導もあり、走路誘導ボランティアは大会運営においてとても重要です。ご協力いただける方は、ぜひ事務局までご連絡ください。(9月23日まで受付)

募集する活動時間帯(拘束時間)

[ 日中 ]
A 15日(土)9:00~15:00(6時間)
B 15日(土)14:00~19:30(5時間半)
C 15日(土)9:00~19:30(10時間半)

[ 全日、夜間 ]
D 15日(土)9:00~16日(日)10:30(25時間半)
E 15日(土)19:00以降~16日(日)10:30(13時間半)

[ 早朝 ]
F 16日(日)7:00~10:30(3時間半)

※A,B,Cは、ローテーションの都合上、指定時間は固定とさせていただきます。
※D,Eの活動時間は応談可ですが、できるだけ早朝~レース終了は活動してくださるようお願いします。
※A~Eについては、活動時間に応じて適宜休憩、仮眠をとっていただきます。
※スタッフには交通費、食事、飲料、スタッフキャップを支給いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

閑話休題、最近一部のランナーでの話題は、来年2月の別府大分毎日マラソン(通称:別大マラソン)。全国ネットでテレビ中継もする国内有数のマラソン大会です。参加カテゴリーは3つに分けられているのですが、そのうちカテゴリー2は、陸連登録者でサブ3の記録を持つ者なら、無条件で参加できるというもの。う~む、魅力的。

知人の中でも数人は既にエントリーしている模様。僕もエントリー資格はあるのですが、はたして当日、それにふさわしい走りができるのか?それよりも、休みが取れるのか?がハードルになっています。

東京マラソンは、落選覚悟で申し込みました。来年は、また青梅も走りたいなと思っていました。でも、別府もいいよね~。さて、どうする?

そんなこと悩む前に、神宮が迫っているのだから、せっせと走れよと言われそうです。だからというわけではないですが、今夜も24時過ぎに帰宅した後、池のコースを走りに行きましたよ。途中、小雨に降られましたが、むしろウェルカム。より涼しくなって、ペースを上げることができました。ただ、ちょっと疲労がたまり気味です。関根先生に診てもらわないと。

さて、明日から3連休。時間を作って、最後の走りこみです。来週末は上州武尊山トレイルランです。そしてその次は、フォトロゲ石神井。この2つを調整に使って、神宮に臨みたいと思っています。

別大のことは、その後考えることにします。
[PR]
by makani_tomo | 2011-09-23 03:31 | その他

帰宅ラン

今夜は久しぶりの帰宅ラン。

早目に仕事が終わったら、帰宅ランしようと用意だけはしてきました。20時を過ぎて、ようやく終わったと思ったら、明日の早朝会議の準備を忘れていたことに気付き、あわてて作業。結局会社を出たのは21時でした。

幸い、蒸し暑さも程ほどで助かりました。しかし、走り始め足は重い...5km程走って、ようやくなじんできた感じです。明らかに、走りこみ不足ですね。ちょうど一カ月後の神宮は、どうなるのでしょうか?

そんな状態でも、徐々に持ち直して、結果的にはそう悪くない時間で自宅まで戻れました。途中、サークルKでスパイシーチキン串を1本食べましたけどね。この手のものが食べれる時は、まだ大丈夫な証拠。地道に走らねば。

10月の上州武尊山スカイビュートレイルと、その次の石神井ロゲは、いい調整になりそうです。
[PR]
by makani_tomo | 2011-09-15 01:17 | 走る

最近のお料理

最近のお料理からいくつか。

秋刀魚の梅酒煮
f0015348_22324530.jpg

サントリーの梅酒の新聞広告に出ていたレシピですが、僕は6年前に作った梅酒で作ってみました。もう少し、梅肉を入れても良かったかな。

冷ややっこのシメジのせ。
f0015348_22345792.jpg

夏の定番です。

もやしとニラのワンタンスープ。
f0015348_2235472.jpg

もやし農家の方のメニューで、もやしと卵だけのシンプルなスープなのですが、スーパーのもやしでは役不足でした。いいもやしだと、根からいい出汁が出るそうですよ。

炊き込みご飯。
f0015348_2238171.jpg


帆立のタルタル仕立て。
f0015348_22385923.jpg


茄子と生ハム。
f0015348_22392179.jpg

茄子は、縦に3枚に切り、フライパンで炒めて、最後に塩と胡椒とバルサミコ酢で味を決めます。
なかなか、面白い鯵です。

海老のマカロニグラタン。
f0015348_22404862.jpg

写真では海老はわからないですね。あ、正確にはマカロニではなくペンネを使いました。

徐々に食材も秋になってきますね。
[PR]
by makani_tomo | 2011-09-11 22:41 | 食べる

ニューシューズ

ロード用のシューズは、最近はもっぱらアディゼロCSです。フルマラソンから24時間走まで、これで走っちゃいます。エリートクラスの使うレース用のシューズではないから、アウトソールは比較的丈夫です。そして、安いのが嬉しい。とはいえ、昔はアディゼロもアウトレットに並んでいたのに、昨年くらいから見かけなくなりました。普通に売れているのですよね。

一度気にいると、長く使い続ける習性なので、なかなか新しいものを使う機会はありません。その数少ない機会があり、夏前に新しいシューズを買ったのでした。

昨日、そのシューズ(ニューバランスRC900)を初めて履いてみました。足を入れた感じは、アディゼロよりも包み込む感がありますね。走ってみると、ヒールのクッションが効いています。普段履いていたアディゼロがかなりへたって来ていただけなのかもしれませんが、格段にクッションを感じます。

f0015348_0251877.jpg


図書館に本を返した後、近くの野球場の周囲をグルグル回ります。ペースは、キロ4分半。1周どれくらいかなぁ。たぶん、600mくらいだと思います。まささんのジョギングシミュレーターの地図にもまだ出ていないので、距離がわからないのですが、キロ4分半ペースで2分40秒くらいで1周するから、たぶん600mくらいでしょう。

このコース、グルグルをするにはちょっと短いのですが、フラットで、時計と温度計があり、更に周回上にトイレ2か所と自販機もあります。そして、なにより空いているのです。

10周したあとで、もう一度図書館に寄り、予約していた本を借りて、買い物に行きました。RC900悪くないですね。アウトソールもさほど軟ではなさそう。来月の神宮で使ってみようかなぁ。
[PR]
by makani_tomo | 2011-09-11 22:00 | 使う

虫の音を聞きながら

ちょっと会社の環境が変わったため、なかなか昼練ができません。というわけで、平日はもっぱら夜練です。

昨夜も池の周回コースを走りました。一週間前までは、夜中でも蝉がうるさいくらいに鳴いていたのに、昨夜はすっかり虫の音になっていました。秋ですね。

このコースは、夜中でもそこそこ走っている人が多く、もちろん女性もいます。そして、イヤホンで音楽を聞きながら走っている人も多いのです。僕は、音楽を聞きながら走る習慣がないので、ちょっと不思議です。夜中に、耳をふさいで怖くないのかな?

僕は、前の人を追い抜く時は、常識的な距離を取って、ギリギリ脇を走り抜ける様なことはしない様に気を付けています。しかし、2mくらい距離を取っていても、イヤホンをしている人からすると、急に人が現れたような感覚になってしまうようです。なので、時々、追い抜く時にビックリされます。イヤホンしてなければ、走る音で人が近づいていることがわかりますから、そんなことはないのですけどね。

それに、ちょっとイヤホンして走るのは、もったいないかな。秋の夜に走るなら、虫の音に耳を傾けながらなんて、ちょいと風流じゃありませんかね。
[PR]
by makani_tomo | 2011-09-08 13:57 | 走る

上州武尊山スカイビュートレイル【試走会②】

この週末は、上州武尊山スカイビュートレイルの2回目の試走会でした。今回は僕だけが、全コースを走っているということで、責任重大。しかし、台風の影響でコンディションは良くなく、前日の夜まで決行が決まりませんでした。

3日(土)朝、最寄りの駅からの電車に乗り損ね、予定していた新幹線に乗り遅れないかもしれない事態。そうなると30分以上遅れるので、ターミナル駅で激走して、予定の電車に乗りましたよ。ああ、危なかった。

高崎までは曇りだったのですが、長いトンネルを抜けると雨。ああ、やはり。

上毛高原駅で試走会参加者2名と一緒になり、車で川場村まで送ってもらいます。駐車場では雨に濡れるので、村役場の玄関の軒先を借りて、受付です。

f0015348_20521864.jpg


休日出勤していた役場の人が、トイレを貸してくれました。こういう対応が、嬉しいですね。

さて、1日目の参加者は10名です。皆さん、悪天候の中、遠くから来てくれました。今回のナビゲーターは、僕とトップトレイルランナーの栗原さん

10時5分に雨の中をスタート。スタート地点のわきには、こんにゃく芋畑。群馬県の蒟蒻は有名ですからね。
f0015348_21472798.jpg


少しロードを走り、最初のトレイル(蛭区間)に入ります。今回は雨ということもあって、盛大にお出ましになりました。10月は大丈夫ですよね?

今回は人数も多いので、登りはほぼ歩きの緩やかなペースで進みます。ダートでは、各自のペースで走ってもらいました。今回もサポートカーに時々会えるので、給水などは楽でした。

さて、今回一番気がかりだったのは、川の増水です。案の定、足場になる石は完全に水面下。よって、川場牧場へ向かう手前の桜川の渡渉は、増水のためこんな感じ。

f0015348_21391436.jpg


まぁ、ジャブジャブ入ってしまえば、楽しいものです。前回の蜂よりはいいですね~。

しかし、この区間は何気にキツイです。前半の山場でしょう。ここをいかに乗り切るかが、後半に響きそうです。と、思いきや前半の山場はまだありました。旭小屋から先のドロドロ区間。

f0015348_21485044.jpg


そこを抜けると、こんな感じ。

f0015348_21492480.jpg


うまい具合に、その先には洗い場が用意されていました。

f0015348_21505093.jpg


最後の野営場までのダートの登りでは、栗原さんに好きに走ってもらったところ、余りのスピードにビックリ!やはり、トップランナーの走りは異次元です。そして、皆さんしっかり走って登って1日目は終了です。

その後は、とくさの湯で温泉に入り、栗原さんとワインを飲み、夕食&宴会です。山田さん、即席の乾燥室設置、ありがとうございました。山本さん、みどりちゃん、お酒の差し入れありがとうございました。

翌朝は8時過ぎに野営場をスタート。約1時間20分で前武尊まで行ったのですが、
強風のため先に進むことは困難と判断して、引き返してきました。やはり、2000m越えると違いますね。

f0015348_235356.jpg


スキー場の駐車場まで車で移動し、終盤部分を走ります。気持ち良く下れるトレイルでは、栗原さんにプチ講習会をお願いしました。トップランナーの下りは、ひと言で言うと「軽い」のです。ふわふわと飛ぶように走り抜けて行きました。
f0015348_2352777.jpg


終盤は下り基調ですから、楽しく走れますね。
f0015348_2365937.jpg


スピード出し過ぎると、曲がるべき分岐を見落とすので要注意です。本番では、しっかりと表示が出ると思いますが。

村に降りてから、用水路でシューズを洗います。じゃぶじゃぶ洗ったにもかかわらず、シューズに蛭が残っているのですよ。手ごわいです。
f0015348_2375783.jpg


ゴール地点に全員戻ってきたところで、栗原さんのストレッチ。そして、ホテルSLでお風呂です。そうそう、ホテルSLでは、本物の機関車が走っていますよ。

帰りは、上毛高原まで送っていただき、新幹線の中でプチ宴会しながら帰りました。来月はレース本番。50kmの方には、400名を超えるエントリーがあったとのこと。優勝タイムは5時間くらいを予想しています。関係者の方々が、本当に地道な努力をして大会を運営しています。是非、いい大会にしたいですね!
[PR]
by makani_tomo | 2011-09-04 20:59 | 走る

-

f0015348_639151.jpg

川場村とくさの湯なう。懐かしいロゴ。
[PR]
by makani_tomo | 2011-09-04 06:39

ふた山1330万円

アルプスの2000m級の山が2つで1300万円で買えるとしたら、どうします?

これ、本当にあった話だそうです。正確には未遂。

売られそうになったのは、オーストリアのグローセ・キニガット山(標高約2,689m)とロスコップ山(標高約2,603m)です。売りに出したのは、オーストリア政府から国有不動産の管理・売却を委託されている公益企業対BIG社。特に使い道がないとう理由で売却対象とされ、専門家の鑑定により値付けがされたようです。

そのお値段とは...
グローセ・キニガット山が山頂と周辺の2つの小峰を含む92万平方メートルで約92000ユーロ(約1000万円)
ロスコップ山が山頂を含む29万平方メートルで約29000ユーロ(約330万円)

300万円でアルプスの山が買えるなら、買いたい人も多いのでは?実際に、世界各地の投資家や企業から問い合わせが殺到したそうです。所有すれば、山の名前を変えることも可能だそうですよ。マカニ山とかね。

しかしこの話、地元住民の猛反対を受けて、結局政府の森林管理局が買い戻すことになったとか。ありがちな結末ですが、先日のブルータスの特集にもあったように、日本でも数千万円で無人島を買うことができます。すぐに手が出る話ではないですが、全くの夢物語でもない話。自分の山や自分の島に、小屋を建てて過ごすなんて、ちょっと楽しくなりませんか?
[PR]
by makani_tomo | 2011-09-02 17:46 | 買う



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧