走る!飲む!読む!

<   2008年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

自己ベスト更新(つくば2008)

今日は、今年最後のレースとなるつくばマラソンでした。基本的にロードのレースは、あまり多くは入れないので、今年の4レース目になります。(お台場24時間走,青梅マラソン(中止),野辺山ウルトラ,つくばマラソン)ロードといいながらも24時間走と野辺山ウルトラは、TJARのためのトレーニング目的で走っているので、純粋にロードのレースという意味では、久しぶりの大会です。

目標は、自己ベスト(06年のつくばマラソン:グロス3時間24分07秒)を更新すること。できれば、3時間10分を切って、来年のサブスリーを視野に入れたいと思っていました。ですので、目標となるペースは5km22分(キロ4分24秒)に置きました。皇居練習では、22分を切るタイムで3周程度は出来ているので、中盤まで如何に22分を切るペースを維持し、終盤のダウンを抑えるかがポイントと考えていました。

5時半起床、6時過ぎに家を出ます。TXで研究学園まで行き、駅のトイレに寄った後、会場へ。受付け後、代々木RCのみんなを探します。おお!いましたいました。皆さんにご挨拶し、ゼッケンをつけて、(山耐の残りの)ジェル系でエネルギー補給し、スタート地点に移動です。お天気は最高です。筑波山がくっきり!気分は最高!しかし、これはくせ者でした。

ヨヨベースで、着替えて、チップを付けて、ジェルでエネルギー補給です。先日の伊豆縦走時に持っていったけど使わなかったジェルが、ベトベトになっているので、それらの始末を兼ねています。今回、途中で給食はしないつもりだったので、少し多めの事前補給です。そして、30分前には皆でゆっくりと移動します。

一昨年は、(陸連登録選手以外は、)目標タイム順に好きに並んだように思うのですが、今回はゼッケン番号順でした。僕は3000番台。まずまず、前の方なのですが、先頭は見えず周囲はギシギシです。

スタートの号砲はよく聞こえず、なんとなく人が動き出すといった状態です。公式記録によると、スタートラインまで2分13秒のロスでした。もちろん、スタートラインを過ぎても、周囲に人は多く、人と人の間を抜けながら走るので、無駄も多いし、なかなかスピードに乗ることが出来ません。まあ、こういう大きな大会は仕方ないですね。

大学構内から出ると、少しはマシになりますが、それでも人は多いので、走路の一番右を走ります。後方から車が来ていない隙に、ガンガン前の人を追い越します。スタート直後のタイムロスを取り戻したかったので、かなりスピードを上げた結果、5-10kmのラップが最高でした。

スムーズに追い越すためには、一番右を走るのが得策なのですが、給水を受けるには向いていません。最初の給水はパス。その後折り返しまでは、1個飛ばしで給水を受けます。

まずまず、順調に走れています。しかし、このあたり若干風の影響があり、少し走りにくくなります。でも、今走り難いということは、折り返して来た時は楽なはず...と思い、頑張ります。でもそれは、大きな勘違いでした。

折り返しの手前で、ハリ天狗さんにお会いしました。折り返し直後、応援にきていたakihageさんに会い、みかんをいただきました。ありがとうございました。

しかし、折り返してからが、きつかったですね。折り返し後は楽になると思っていた風は、実は往路よりも向かい風気味になり、かなり負担を感じます。大きな選手の後ろに...なんて思って見ましたが、このあたりではかなりバラけていて、望むべくもありません。この区間(25-30km)のラップは、その前の区間よりも1分以上遅くなってしまいました。

風の影響がなくなると、また少し調子が出てきました。しかし、40km付近の橋を渡ったあたりから、お腹が空いてきました。ああ、途中でバナナくらい食べておけばよかった。最後の給水も我慢してちょっと後悔。40kmを通過して、最後はご飯&ビールのことばかりを考えながら走りました。

3時間6分57秒(ネット3時間4分44秒)でした。無事に目標を達成してゴール。お水をもらい、チップを返却し、記録証を受け取り正式なタイムを確認。ヨヨベースに戻り、着替えていると、仲間がポツポツ戻って着ました。

コンビニで、お弁当とビールを買い、のんびりしていると、続々と仲間が戻ってきました。上手く走れた人、そうでもなかった人、リタイアした人など様々ですが、走後ののんびりした時間はいいですね。みずやんさん、ドラ焼きありがとうございました。2個も食べてしまいました。

<本日の記録>
~スタートライン:02分13秒
00~05km:22分09秒/24分22秒
05~10km:20分38秒/45分01秒
10~15km:21分07秒/1時間06分09秒
15~20km:21分44秒/1時間27分54秒
20~25km:21分26秒/1時間49分20秒
25~30km:22分35秒/2時間11分55秒
30~35km:22分26秒/2時間34分22秒
35~40km:22分09秒/2時間56分31秒
40~ゴール:10分25秒/3時間06分57秒(ネット:3時間04分44秒)

ネットタイムでの平均速度:21分54秒/5km,4分23秒/km


イメージ通りの速度で走れ、最後の失速も最低限に抑えることが出来て、満足のできるレースとなりました。

サブスリーまでネットで約5分。たかが5分、されど5分。でも、今ならあと5分の短縮が可能な気がします。でも、今回は35kmを過ぎたあたりから、右の足裏が痛くなりました。ゴール直後、コンビニに買い物に行く時は、痛くてヨチヨチ歩きになってしまったほど。帰宅する頃には、マシになりましたが、今までにない足裏の痛みに、ロードレースの厳しさを思い知らされました。まだまだ、走り込みが足りない様です。今月でこそ420kmも走っていますが、普段は250~300km程度ですし、継続的に走り込みをしないとロードの足にはならないですね。もっとも、ロード主体にする予定もないので、400オーバーの走り込みよりは、300と階段や山をバランスよく続けていこうかと思っています。ですので、サブスリーは来年の大田原あたりで目指そうかと。その頃の調子にもよりけりですけどね。

今年のレースは、おしまいです。今年の総括は、また年末に行うとして、終わりよければ全てよし、ということで、気分よくレース日程が終了です。今年は、代々木RCの忘年会には出ることが出来ないので、皆さんとお会いするのは来年の青梅マラソンでしょうか。来年も、どうぞよろしくお願いします。まだ早いか...
[PR]
by makani_tomo | 2008-11-30 23:19 | レース(ロード)

決心

今日が大安だからというわけではないのですが、迷いを振り切り、ある決断を下しました。前向きに生きていこうと思っています。(ちょっと、大袈裟かな?)

雨も上がったことだし、今夜はゆるゆると池の周りを走りますかね。



というわけで、11時半から走りに行きました。昨日走らなかったからなのか、悩みが吹っ切れたからなのか、足取りは軽く、1周目8分6秒-2周目7分46秒-3周目7分26秒、なんとピッタリ20秒差でした。そのまま、調子よく走って帰り45分49秒と、この10kmコースの(たぶん)自己ベストでした。

これで、今月の練習は終了です。明日は、完全OFFでリフレッシュして、日曜日は頑張って走ろうと思っています。
[PR]
by makani_tomo | 2008-11-28 15:27 | 走る

無心

ここ数週間、考え事をしていまして、それも今後の人生に大きな影響を与えることなので、悩みぬいています。

同じなやむなら、走りながらの方がいいよねって思うので、ついつい走る距離が増えてしまい、昨夜までで370km。もしかしたら、月間自己ベストかもしれません。その上、日曜日にフルマラソン走るので、400kmオーバーは固いですね。

ま、それはともかくとして、考え事をしながら走ると、あまり距離が気にならなくなりますね。考え事に集中したいので、最近はタイムも計測していないのですが、家の時計を見ると10kmで47分くらいだから、それなりのペースで走っているようです。ある意味、無心で走れているということでしょうか。(思いっきり考え事しているのですから、無心ではないのですけどね。)

しかし、走れど走れど考え事は結論出ず。もう少し、走らないとダメでしょうかね...あ、雨か。トレッドミルの方が、考え事に集中できるかな?
[PR]
by makani_tomo | 2008-11-27 09:46 | 走る

『サバイバル!』 服部 文祥

『サバイバル! 人はズルなしで生きられるのか』
服部 文祥
ちくま新書
798円(税込)

前著『サバイバル登山家』で有名になった服部文祥さんの最新作です。TJARが岩瀬流の山行だとすれば、サバイバル登山は、服部流ということでしょう。本書にも彼の定義によるサバイバル山行の詳しい様子が描かれています。

ちょっといいなと思うところもあるのですが、釣りがそこそこ上手くないと食糧調達に苦労しそうだし、蛇や蛙を捕まえて皮をはぐのも...やはり、無理ですね。しかし、川筋をたどって遡行してみるのは楽しそうです。もちろん、これについても知識や経験が必要なのですが、食糧調達よりはマシかもしれません。

山行スタイルも面白いのですが、彼の人間くささも魅力です。避難小屋にいるところを登山者に見つかって「ダメじゃないですか~。」なんて、言われてしまうあたりなど、ちょっと遭遇してみたい気がします。知り合いに会って、いきなり「食べ物下さい。」なんて言うところも。

そして、僕は彼の文章が好きです。文体というべきでしょうか。一度どこかの山の中で、お会いしたいものです。そのためには、僕もなるべく登山道から外れる必要があるのですが...
[PR]
by makani_tomo | 2008-11-26 15:07 | 読む

三連休

この三連休は、比較的のんびり過ごしました。

土曜日は行事があり、朝からばたばた。お昼はナポリタンでした。しめじに、ソーセージ、ハムと残り物総ざらえになりました。
f0015348_23283152.jpg


夜は、白菜と豚肉のお鍋。白菜に、片栗粉をまぶしておくのがポイントです。鍋にとろみがついて、美味しくなりますよ。
f0015348_2342267.jpg


夜は、池の周りをのんびり15kmでした。

日曜日は、朝から買い物。お昼には、昨夜のお鍋の残りを使ってうどんを作りました。
f0015348_23352142.jpg


そして、いさきが安かつたので、アクアパッツァを。栄養価の高い、ブロッコリーがポイントです。
f0015348_23445255.jpg


そして今日は、午前中にアサカベーカリーに。上食などを買い、その足でお寿司屋さんへ。その後、いろいろ買いこんで帰宅。そのまま夕食の準備。野菜を切り、肉を切り、下ごしらえをして、煮込みを始めます。時間をかければ、誰でも美味しく作ることができるビーフシチューです。
f0015348_23555279.jpg


いつもビーフシチューを作るときは、ステーキ用の肉を買って来て作るのですが、今日は半分を煮込まずに、食べる直前に焼いて、シチューの上にトッピングしてみました。
[PR]
by makani_tomo | 2008-11-24 23:56 | 食べる

黄色信号

明日は雨だからと、軽く走りに。いつもの1kmジョギングコースのある公園までゆっくりラン。時計があると、ついついタイムを気にしてしまうので、今日はあえて時計を持たずに行きました。

10周を比較的のんびり。たぶんキロ4分45秒~5分くらいでしょう。最後の1周のみ4分15秒のイメージで。ウォーキングの人も多いですし、子供もウロウロしているので、その速度が限界です。

帰りもゆっくりジョグ。しかし、15km地点くらいで、右大腿四頭禁に違和感が。インナーマッスルに痛みを感じました。なので、そこからは歩きで帰ってきました。比較的暖かだったので、よかったです。寒い日だと、汗をかいた状態で歩いて風邪をひきかねません。

しかし、この痛みは何でしょう?とりあえず、明日、明後日はのんびり休みます。が、ここにきて、黄色信号点滅か??
[PR]
by makani_tomo | 2008-11-23 21:55 | 走る

『レッドクリフ Part1』 ジョン・ウー

『レッドクリフ Part1』 
監督 ジョン・ウー
製作総指揮 ハン・サンピン 、松浦勝人 、ウー・ケボ 、千葉龍平 、チン・ウェン・ハン 、
キム・ウデク 、ユ・ジョンフン 、ジョン・ウー
音楽 岩代太郎 脚本 ジョン・ウー 、カン・チャン 、コー・ジェン 、シン・ハーユ
出演 トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ
フー・ジュン、中村獅童、リン・チーリン

話題の作品を、大画面で観てきました。レッドクリフですから、やはり壁のようにそそり立った、大画面の劇場がいいかと思い、品川プリンスシネマのシアターZEROに向かいました。

思ったよりも空いていたので、正面のいい席が取れました。 さすがに、大迫力。そして、音響も素晴らしいのです。戦闘のシーンなど、内臓にズンときます。わざわざ、品川まで来た甲斐がありました。

展開的には、ハリウッド流のめまぐるしい展開とは異なり、やや冗長です。でも、それがジョン・ウー流の三国志の描き方なのでしょう。三国志といえば、吉河英治の作品が有名ですが、僕は小学校6年生の頃のお誕生日かクリスマスのプレゼントに、全巻を買ってもらいました。最後まで読みとおしたのは、それから数年後でしたが、途中からは夢中で読んだ記憶があります。とはいえ、赤壁のあたりのことは、全く覚えていないのですが。

映画では、金城武は、軍師らしい、いい味を出しています。しかし、それ以上に見ものなのは、中村獅童でしょう。特別出演となっていましたが、ちょい役ではないし、実にいい表情でした。

映画は、予想通り、これからというところでPart2に。なかなか、期待を持たせます。できれば、映画館で観たい映画ですね。それも、できるだけ大画面で。長い映画ですが、楽しめます。
[PR]
by makani_tomo | 2008-11-23 00:05 | 観る

久しぶりのグルメバーガー

f0015348_125220.jpg

久しぶりに、美味しいハンバーガーをいただきました。原宿のザ・グレート・バーガーです。モッアレラバーガー+ベーコン。美味しいですね~。
[PR]
by makani_tomo | 2008-11-21 12:05

最終追い込み

今日は、久しぶりに皇居で昼練でした。今週は毎日皇居に来ています。さすがに飽きてきたので、今日は逆走してみました。

霞ヶ関側のだらだらとした登りが、何気にきついです。さすがに、足に疲労を感じます。タイムを計り損ねたのですが、1周目は23分くらいでしょうか。

2周目は、少し気合を入れて走りますが、キツイキツイ。特に大手町から霞ヶ関に向かう最後の直線あたりで逆風に見舞われ、う~むスピードが上がりません。それでも何とか21分ジャスト。

帰りはのんびり走って15kmを68分の昼練となりました。しかし、左の腓腹筋を少し痛めてしまいました。明日は関根先生の日ですし、鍛錬もお休みする予定なので、まあ大丈夫でしょう。

3連休はどうしますかね。代々木RCの人たちが多摩川を走るみたいで、それも面白そうだし、美味しいパン屋さん巡りも楽しそうだし。いずれにしても、調子を見ながらのんびり走るとしましょう。
[PR]
by makani_tomo | 2008-11-20 15:39 | 走る

解禁

今日20日は、ボジョレーヌーボーの解禁日です。残業(と鍛練)で遅くなり、自宅近くの駅に着いたのが、0時15分頃。駅前のスーパーで、朝食のパンを買うついでに、ヌーボーを1本お買い上げ。

f0015348_2124092.jpg


ヌーボーをこの時期に飲むのは、1~2本です。正直言って、割高ですから。普段は、2500円近くするワインは飲まないもので。とはいえ、なんとなくお祭り気分で飲むのが習慣になっています。

今年のジョルジュ・デュブッフのボジョレー・ヴィラージュヌーボーは、やや酸味を強く感じますが、フレッシュな香りはヌーボーそのものです。これはこれで、美味しい。普段は、こういうライトボディのワインはあまり飲まないので、より新鮮に感じます。

やはり、こういうワインは仲間で集まって、ワイワイ飲むのがいいかもしれませんね。今週、もう1本くらい飲みたいですねぇ。
[PR]
by makani_tomo | 2008-11-20 02:25 | 飲む



走って、飲んで、そして読んでおります。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧