走る!飲む!読む!

<   2007年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

カレー企画第3弾

NHKの番組は三夜連続だったので、カレー企画も3日目に突入。今日は、昨日から考えていた通り、カレーうどんで攻めてみました。

f0015348_1540742.jpg


ご存知「古奈屋」の牛肉コラーゲンカレーうどん(1350円)です。普通のカレーうどん(1050円)にしようかと思って席に付いたのですが、たまにしか来ないことだし、ブログネタにと思い、変わったメニューにしてみました。写真ではわかりにくいですが、大小の牛すじがルーの下にゴロゴロ隠れています。

古奈屋のカレーうどんは、マイルドな味が特徴ですが、途中までオリジナルで食べて、後半戦は辛味スパイスを追加していくというのが、僕の食べ方です。まあ、追加しても劇的に辛くなるわけではないですけどね。

ここのカレーうどんは、美味しいのだけど、高いのが難点。普段は社員食堂が多いので、お昼に1000円以上かけることはめったにありません。ま、たまにはいいでしょう。美味しかったことだし。

今夜も、少し走っておくかなぁ。

残業前に、トレッドミルで6km(昨日のメニューの前半部分と同じ)。階段を4本。
今月は階段36本。走行距離178kmでした。
年始の休み&ハードワークの状況からすると、これが精一杯かなという気がします。来月は、週末に用事も多く、あまり走れなさそうだなぁ。
[PR]
by makani_tomo | 2007-01-31 15:49 | 食べる

自家製ソーセージ

疲れて帰ってきたら、やはり美味しいもの食べたいですよね。ま、今夜の場合、仕事は比較的マイペースでできたので、疲れた主な要因は、鍛錬なのですけどね。

今夜のお楽しみは、知人から教えてもらったハム屋さんの自家製ソーセージ。

f0015348_1335012.jpg


日曜日に走ったときに、途中でお店に寄ったのでした。(週末ランは、かなりの確率でお買い物ランになっています。)初めて買い求めたものだったので、焼くか茹でるか悩んだ結果、両方試してみることに。手前が茹で、奥が焼きです。

正直言って、どちらも美味しいです。奇をてらわない、ソーセージの王道を行く美味しさという感じです。調理法の違いでは、茹での方がまろやかな味になり、焼きの方がストレートな味ですね。このあたりは、お好みでしょう。

ビールが、美味しいです。疲れが吹っ飛びますね。

ちなみに、今夜は14km/hまでビルドアップしてみました。日曜日の青梅マラソンの目標タイムが、2時間20分です。このタイムは、昨年秋のつくばマラソンの時の30km地点通過タイムです。フルマラソンと30kmの距離の違いはあるものの、混雑具合やアップダウンなどを考えると、そのあたりが適当な目標でしょう。しかし、2時間20分というタイムは、キロ5分を切って走らなくてはいけないのですよね。普段、トレッドミルで12km/h以上に上げることは無いので、たまには上げてみようと思ったのでした。まぁ、直前にちょこっと上げて、どうなるものではないのですけどね。

<今夜のメニュー>
15%×8km/h・・・2km
10%×10km/h・・・3km
2%×10km/h・・・1km
2%×11km/h・・・1km
2%×12km/h・・・1km
2%×13km/h・・・1km
2%×14km/h・・・1km
2%×10km/h・・・1km

階段B4-RF(のびあがり)・・・1本
階段B4-RF(段飛ばし)・・・1本
階段B4-RF(駆け上がり)・・・1本
階段B4-RF(段飛ばしと駆け上がりのミックス)・・・1本

明日は、もう少し軽くする予定です。
[PR]
by makani_tomo | 2007-01-31 01:49 | 食べる

コンビーフじゃなくなったのか...

昨夜は、無性にコンビーフが食べたくなり、帰宅途中にスーパーで買った...のですが、コンビーフはコンビーフではなかったのです。

f0015348_1185115.jpg


正確には、コンビーフとは、「corned beef(塩漬け牛肉)」です。つまり、今でも牛肉100%の塩漬け肉は「コンビーフ」と称して良いのだそうですが、日本で広く販売されている「ノザキのコンビーフ」は、牛肉以外に馬肉を含むため、2005年6月に農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律(JAS法)が改正された際、日本農林規格(JAS)における缶詰の表示を定めた「畜産物缶詰及び畜産物瓶詰品質表示基準」も併せて改正されて、「コーンドミート」と表示しなくてはならなくなったのだそうです。ですから、昨夜買い求めた製品名は、「ノザキのニューコンミート」。なんだかしっくり来ませんが、まあ頻繁に食べるわけでもないからいいでしょう。それに、誤解を生むよりはね。

ちなみに、知らなかったのですが、野崎産業という会社は既になく、現在は川商フーズがその事業を継承して、「ノザキ」はブランド名として残っているそうですね。調べてみると、牛肉100%のれっきとした「コンビーフ」もあるようです。今度食べ較べてみようかな。でもきっと、昔食べていたのは「コンミート」のはずだから、本物の「コンビーフ」はしっくりこないかもしれません。

さて、お昼ごはん。
昨夜もNHKスペシャルを観て、インド中間層の消費パワーに圧倒されたというわけではないのですが、カレーで攻めてみるかと。でも、外出する時間もなく、昨日と同じカレーライスというのも芸がないので...

f0015348_12552913.jpg


カレーパンだって、特に芸がある選択ではないのですけどね。一応「本辛カレーパン」という名前でして、ルーの量がさほど多くはないのですが、それなりにちゃんと辛いので気に入っています。120円という値段もまずまず。

f0015348_1257143.jpg


辛いものの後には、ほんのり甘いメープルスティック(100円)です。コストパフォーマンスは高いと思います。でも、サラダを食べたら、メープルスティックは全部食べれなくなり、半分残しておやつに取っておきました。
[PR]
by makani_tomo | 2007-01-30 10:21 | 食べる

かなり単純...

今日は、午前中関根先生のところに行き、「筋肉の状態はいいね」って言われて、単純に喜んで...12時近かったので、出社前に昼食をと...カレーを食べてきました。

f0015348_12532065.jpg


カリカルのインドカレー(890円)です。ポークカレーなどと違い、インドカレーはさらさら系のカレーなのですね。ご飯少な目にしてもらい、完食。カーボローディングという程ではないのですが、やはり普段より少し炭水化物を多めに食べる様にしています。

そもそもなぜ、カレーを食べたのかというと、昨夜こんな番組を観ていたからなんですよね。う~む、我ながら単純。
[PR]
by makani_tomo | 2007-01-29 12:56 | 食べる

舌平目

今日の昼食は、坦坦麺。刻み葱、生姜、ニンニクをごま油で炒め、甜面醤 でベースの味を作り、更に豆板醤を加え、最後に中国山椒で辛さを極めます。

f0015348_110420.jpg


午後は、疲労抜きを兼ねて、軽めジョグ。約13km。昨日ほどではないですが、気温も高く、小春日和。こぶしも、例年より早いようです。
f0015348_125653.jpg


夕食は、「舌平目のノルマンディー風」。舌平目がメインではありますが、こんな脇役も。
f0015348_127854.jpg


ちょっと見映えは悪いですが...
f0015348_1284969.jpg

5枚におろし、くるっと巻いた舌平目もいるのですが、わかりにくいですね。イタリアンパセリの下には、帆立貝も隠れてしまっています。本来、ムール貝を使うのですが、今日は手に入らず。もちろん、舌平目もドーバーソールではなく、徳島産の赤舌平目(2尾380円!)です。

舌平目を5枚におろすのは、少々手間がかかるので、タラなどの切り身でお手軽に作ってしまうのもいいかもしれません。海老もむき海老使えば、更に簡単。ポイントは、最初に野菜を煮込むシードルを辛口にすることでしょうか。

そして、パスタも。
f0015348_1302782.jpg

パプリカの色が映えますね。写真からはわかりませんが、実はバター醤油味なんですよ。ほうれん草のタリアッテレとのマッチングは、なかなかです。

この週末は、2日間で34kmの鍛錬でした。さすがに、大腿四頭筋に疲労を感じます。さて、次の日曜日は青梅マラソンです。今週は筋肉を休めつつ、調整モードに入り、いい感じで走りたいですね。
[PR]
by makani_tomo | 2007-01-28 23:52 | 食べる

奥武蔵に行ってきました。

昨夜は、帰宅後仕事をしていて、寝たのは3時過ぎ。さて、早起きできるかなと思っていたのですが、無事に5時半起床。着替えて、家を出て、コンビニで食料調達。ギリギリに電車に乗りました。

さすがに、この時間は寒いですね。思わず缶スープを。
f0015348_23394877.jpg


6:55 吾野着。ストレッチなど準備運動をした後、スタート。
f0015348_2341468.jpg


ひたすら登り。なかなか、走るモードには入りません。しかし、早歩きペースで、ぐいぐい登ります。メジャーなトレイルではないので、静かな雰囲気です。

前坂を通過し、林道に降り立ちました。おや!いま話題の!
f0015348_1334562.jpg


中沢から先は上りです。これがなかなかキツイ!奥武蔵ウルトラマラソンを思い出しながら、竹寺を目指しました。
f0015348_135455.jpg

大きなワッカが印象的です。

f0015348_1363292.jpg

なかなか、怖い方も祀られているようでした。

竹寺から小殿を経由してさわらいびの湯に向かいます。ここに向かったのは、こういう企画があったからなのです。

8:55 さわらびの湯到着
もっとも僕としては、タイムトライアルでタイムを出すというよりは、速い人たちの走りを目の当たりにして、自分に刺激を入れたかったという感じなのです。

9:25 さわらびの湯スタート
さすがに、皆さん速いです。「殿(しんがり)を勤める」というと耳通りいいのですが、実際は殿にしても遅いだろって感じです。たまには速い人たちと走って、実力の無さを実感するのも肝要です。しかし、今日は気温も高く、いい鍛錬になりました。冬のトレイルにしては雪も無く、とても走りやすかったです。
f0015348_1464331.jpg


結局、さわらび~蕨山まで74分掛かりました。
f0015348_1522034.jpg

コースタイムは200分ですから、阿闍梨の人たちに刺激を受けて、がんばって登ったといえます。(ちなみに、阿闍梨の柳下さんは、51分で登り、自己新記録を更新したようです。)

蕨山からの眺望です。
南方面
f0015348_1512665.jpg


北方面
f0015348_152135.jpg


復路は、ほぼ全て下りです。大腿四頭筋の破壊を感じながら、ガンガンと下ります。御木さんとご一緒しながら下った結果、50分。御木さんにはちょっとお付き合いしていただいた感じです。約4時間で21kmのトレイルランニング。気持ちよかった~。阿闍梨をはじめとした皆さん、どうもありがとうございました。

午後予定があったので、ここで皆さんとは離脱。「さわらびの湯」でささっと汗を流し、バス停で缶ビールと持参したおにぎりを食べ、12時過ぎには飯能駅行きのバスに乗りました。

夕食は、お魚。ハタハタと鮭を焼き、ギンナンを炙り、小松菜の辛し和えを作り,,,相変わらずの居酒屋メニューです。
f0015348_27272.jpg

f0015348_272217.jpg

f0015348_274133.jpg

ちなみに、ギンナンは近所の幼稚園からいただいたものです。

お酒とともに夕食をいただき、充実した休日を満喫しました。もっとも、睡眠時間だけは充実していないので、今夜は早めに(といっても2時)寝ることにします。
[PR]
by makani_tomo | 2007-01-27 23:30 | 昇る・登る

明日

今日は金曜日。大学院の講義の日です。いつも、講義の後は帰宅ランなのですが、今夜は雨のため中止。残念。

明日は、早起きして奥武蔵に出かける予定です。でも、早起きできるかなぁ。
[PR]
by makani_tomo | 2007-01-27 01:17 | 昇る・登る

マナスルと力道山

マナスルと力道山、一見関連のないこの2つ。(マハロさんから指摘がありましたが、どちらも「山」ではありますね。)実は、深い縁があります。

マナスルといえば、1956年に槙有恒隊長率いる第3次日本山岳会隊が初登頂した山です。この戦後十数年というこの時代に、マナスルに遠征隊を送り出すのは、並大抵のことではなかったはずです。

現在でも大規模な遠征には企業やメディアなどのスポンサーが付くことがよくあります。この一連のマナスル遠征のスポンサードに一役買ったのが、毎日新聞社です。

さてさて、力道山と言えばプロレス。なかでも、全日本柔道選手権3連覇も成し遂げた名柔道家木村政彦と組んで戦った、シャープ兄弟との一戦が有名です。もちろん、僕は観たわけではないのですが、街頭テレビに群がる人々の写真を皆さんも見たことがあるのではないでしょうか。

実は、この1954年に行われた「力道山+木村 VS シャープ兄弟」の試合の正式名称は、『マナスル登山基金募集 日米プロレス試合』なのです。なんと、こういうつながりだったわけです。

この試合、リングサイド席の値段が1500円。当時の物価からすると、相当な値段だったはず。でも、この試合の収益の一部が、マナスルへの遠征費用の一部になったわけです。力道山を応援する日本中の熱気が、日本隊をマナスルの山頂に押し上げたとも言えますね。

歴史って、面白いですね。
[PR]
by makani_tomo | 2007-01-25 15:44

自席ランチ

最近は忙しいので、お昼ごはんも席で食べることが多くなっています。そんなわけで今日も、自席ランチ。

いつもなら、コンビニのおにぎりか、社内の売店のパンになってしまうのですが、今日は美味しそうなパンを分けていただいたので、ちょっと嬉しい。

f0015348_159497.jpg


一番町にある「シェ・カザマ」のパンです。

シンプルなパンなので、いちじくのコンフィチュールを買ってきて、添えていただきましたよ。つまらなくなりがちな自席ランチも、少しは華やぎます。時間がなくて、サラダにまで手が回らなかったのが残念。

夜は、残業の合間にいつもの階段。調子が良さそうなので、今年最初のタイムトライアル。残念ながら、自己新記録に5秒足らず。歴代2位の9分18秒08。なかなか、9分は切れません。

                今回               自己記録時       
B4→1F(20m)     50"48(2.524s/m) 51"01(2.5505s/m)  
1F→10F(42.9m)  1'45"12(2.450s/m) 1'46"88(2.491s/m)  
10F→20F(41.4m) 1'39"67(2.407s/m) 1'38"58(2.381s/m)   
20F→30F(41.5m) 1'39"81(2.405s/m) 1'38"05(2.363s/m)   
30F→40F(41.4m) 1'41"32(2.447s/m) 1'37"63(2.358s/m)  
40F→RF(39.2m)  1'41"68(2.594s/m) 1'41"50(2.589s/m)   
----------------------------------------------------------------
トータル        9'18"08(2.465s/m) 9'13"65(2.445s/m)   

30階までイーブンのペースを維持できているのですが、さすがに最後は落ちています。しかし、9分を切るためには、平均して2.385s/mで昇らねばなりません。今回は一度もそのペースに上げることができていません。まだまだ、実力がその域に達していないということでしょう。更なる鍛錬が必要です。

もっとも、タイムトライアルで9分を切ることが目的ではなく、むしろ12分でも良いから10回連続で昇れるようになりたいとも思っています。こんど、時間があるときに、10回連続に挑戦したいものです。あるいは2時間連続昇り続けるというのもいいかもしれません。今年も、階段昇りますよ~。
[PR]
by makani_tomo | 2007-01-24 15:12 | 食べる

9合目か?

これから、大事な会議です。大過なく終われば、9合目だったということでしょう。そうでなければ、実はこの山、偽ピークだったということか...ま、あとはなるようにしかならんなぁ。

会議が終わりました。資料上にミスを発見してしまいました。それも、最後の最後。詰めが甘いなぁ。どうやら、偽ピークではなかったのですが、9合目ではなく、8.7合くらいだったようです。微妙に自分の中の高度計がズレていた。ま、初めての仕事だから、仕方ないか。今日は、せめて社員食堂くらいには行きたいものです。

なんとか山頂にたどり着き、夜ご飯もちゃんとしたものを食べることができましたよ。しかも、お店で。ベトナム料理です。

f0015348_23135378.jpg


豚肉とピータンの甘酢あんかけ

そのほかに、イカとセロリの塩炒めや鶏肉のフォーをいただきました。満腹~。

でもって、引き続き、下山的な感じで残業が続くのでした。
[PR]
by makani_tomo | 2007-01-23 08:26 | その他



走って、飲んで、そして読んでおります。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧