走る!飲む!読む!

<   2006年 11月 ( 35 )   > この月の画像一覧

神宮前のイタリアン

今夜は、職場の人たちと会食でした。お店は、神宮前の「Vino e Pasta」です。

この店での会食は、3度目になりますが、いつ行っても美味しく、そして落ち着いた雰囲気が何より心地よくさせてくれるのです。

今夜いただいたのは、以下の品々。

前菜の盛り合わせ。マッシュルームとルッコラのサラダ、生ハム、ホタテ貝の燻製に。。。
f0015348_0474898.jpg


牡蠣!
f0015348_048447.jpg


続いて、塩釜港直送のふっこ(スズキの若魚)のグリル。
f0015348_0491135.jpg


熊本産猪肉のグリル。臭みはなく、ぎゅっと凝縮された深い味わいです。
f0015348_0493943.jpg


リゾットに。。。
f0015348_0495947.jpg


アラビアータ。
f0015348_0502617.jpg


ドルチェには、オレンジの冷たいプリン。
f0015348_0524117.jpg


いやいや、美味しかったですね。しかもゆっくり食べるので、普段よりたくさん食べれますね。明日から師走。何かと宴会が増えます。適当にサボろうとは思っているのですが、美味しそうなお店には行きたいですね。その分、マメに時間を作って鍛錬するとしましょう。
[PR]
by makani_tomo | 2006-11-30 23:41 | 食べる

思い出のクラブハウスサンド

永田町のキャピタル東急ホテルが、明日で休業だそうです。1963年に東京ヒルトンホテルとして誕生し、その後キャピタル東急となりました。なんといっても、ビートルズが来日時に宿泊したホテルとして有名です。また、国会が近いことから、政治家や官僚などのミーティング(密談?)の場としても活用されたようです。

キャピタル東急のレストランと言えば、中華料理の「星ヶ岡」と並んで、ロビー階のコーヒーハウス「オリガミ」が有名です。文字通りのコーヒーハウスというよりは、コーヒーからハンバーガー、パスタ、ステーキ、はては丼物まで幅広いお料理を提供する実に便利なレストランでした。ここ数週間の様々なブログでも、オリガミのお料理が多く取り上げられています。

しかし、僕が最後に行ってみたかったのは、同じロビー階でも「ガーデン・カフェ」なのでした。それは、ガーデン・カフェが、僕の敬愛するある人と最初で最後にお会いした場所だったからです。

11月30日の正午で閉館とあって、今日は相当な混雑が予想されました。早めのランチをと思っていたのですが、仕事の都合で会社を出ることができません。そうこうしているうちに午後のミーティングに突入し、結局時間ができたのは5時過ぎでした。急いで地下鉄に乗り溜池山王へ向かいました。

ロビーでは、フィナーレを飾るコンサートが行われていました。
f0015348_1303851.jpg


オリガミを覗いてみると、案の定90分待ちだとか。やはり、人気がありますね。僕は、迷わずガーデン・カフェに。混雑していますが、運良く1席空いており、すぐに入ることができました。

今から10年ほど前、ここでお会いした人とは、先月亡くなられた木村尚三郎さんです。歴史好きの僕は、その分野で尊敬する歴史学者が3人います。木村尚三郎さん、阿部謹也さん、樺山紘一さんの3人です。そのうち、木村さんと樺山さんには、お会いし、お話をする機会を得ました。阿部さんにはお会いすることができないまま、亡くなられてしまいました。

木村さんとお会いする前日は、ずいぶん緊張していた記憶があります。しかし、指定されたキャピタル東急のガーデンカフェに行くと、そこに座られていたのは、まさに好々爺。人柄が顔に出ている人とは、まさのこのことだと思いました。

緊張しつつも、打ち合わせを行い、話し込んでいるうちに12時を過ぎてしまいました。
「先生、何かお食事なさいますか?」と、お伺いしたところ、
「じゃあ、クラブハウスサンドをいただこうかな。これは隣のオリガミで作っていて、なかなかですよ。」
「そうですか。では、私も同じものを。」


そして、緊張しつつもいただいたのが、これでした。
f0015348_1443446.jpg

値段はともかくとして、中身はきっと変わっていないはずです。今日は、ホテルの閉館と言うよりも、木村尚三郎さんとの思い出を確認するために、これを食べに来たわけです。

それにしても、ボリュームありますね。もっとも、当時はそんなこと思わなかったと思いますが。冷静に考えると、1皿でサンドイッチ用食パンを4枚使っていますよ。これは食べ切れないと思ったのですが、昼抜きで午後6時ですし、なんだか懐かしさもあって、ゆっくりですが完食いたしました。

そうそう、あの時は木村さんに会うので、著書にサインをしてもらおうと思って持っていったのですが、緊張のあまりすっかり忘れてしまって、後から大後悔したのでした。若き日の思い出が、明日ホテルの建物と共に、ひっそりと仕舞い込まれます。
[PR]
by makani_tomo | 2006-11-29 23:03 | 食べる

様子見4本

筋肉痛も粗方引いてきたので、今夜は残業の合間に階段で筋肉および膝の状態を様子見しました。

着替えて、じっくりストレッチ。右足のハムとひふく筋に痛みが残っていますが、膝に痛みは感じません。ゆるりと階段を昇り始めました。

1本目。何も考えずゆっくり昇りました。汗がじわりと沸いてきます。痛みはなし、疲れもなし。躊躇せず2本目に。伸び上りで、ふくらはぎを使いながら昇ります。痛みのある右ひふく筋も問題なし。汗が滴り落ちます。

3本目。若干足に疲れを感じ始めましたが、膝には痛みも違和感も無し。上出来です。年始に計画しているトレーニングのことを考えながら昇ります。

3本終わって調子が良いので、4本目は駆け上がりに。急がないペースでゆっくり目に駆け上がります。ほぼ中間地点の20階で、小休止。ストレッチの後、再び駆け上がり。最上階まで無事完走できました。

フルマラソンの翌々日にして、筋肉痛が収まり、階段4本昇れたことは、基礎的な筋力が多少なりとも上がっていることを感じさせました。

しかし、まだ本格的に走ることは2~3日控えておこうと思っています。焦らず、弛まず、日々鍛錬です。
[PR]
by makani_tomo | 2006-11-28 23:25 | 昇る・登る

『東京坂道散歩』 冨田均

『東京坂道散歩』 
冨田均
東京新聞出版局
1300円+税

著者は映画製作や東京を中心とした街にまつわるエッセイを書いている人です。

以前から東京の特に都心には、面白い名前の坂が多いなと気になっていました。一度坂を巡りながら都心を走ってみたいなと思うようになったのです。本書は、そういう坂の一部なのですが、小説や映画、ドラマ、あるいは著者自身の記憶に残る坂を紹介しています。

必ずしも長い坂ではなく、むしろ走ってしまうとあっという間に登りきってしまう坂が多そうです。なので、坂と坂をつなぐルートを作って、LSD風に走るのが良さそうです。さらにテーマが欲しいですね。生き物の名前のついた坂を巡るとか。

たとえば、港区の「狸穴坂→雁木坂→鼠坂→鳥居坂→牛坂」なんて面白そう。冬休みの自由研究風にやってみようかな。
[PR]
by makani_tomo | 2006-11-28 00:07 | 読む

ホノルルの借りをつくばで返す

今日はつくばマラソンでした。山耐で膝を痛めてから、もうほとんどあきらめていたレースですが、なんとか膝の具合も良くなり、少々危険な気もしましたが、参加してきました。

北千住からつくばEXに乗ります。意外と空いていました。でも、次の駅からランナーでいっぱい。何も知らずに、こんな列車に乗り合わせた普通のお客さんはビックリしたでしょうね。

研究学園駅で降り、トイレに寄り、シャトルバスで会場へ。ぎりぎりでしたね。代々木RCの皆さんと落ち合い、スタート地点に移動。2時間台ゴールのエリアに(ずうずうしくも)並びました。

<本日の服装>
長袖Tシャツ(ユニクロBODY TECH)
セミロングタイツ(CW-Xエキスパートモデル)
5本指ソックス(CW-X)
ヘリオスランナー(アシックス)

9時半にスタート。スタート地点まで約1分。青梅マラソンほどではないですが、やはりスタート直後は混雑します。9,000人以上のエントリーがある大会ですから仕方ないですね。

号砲      00'00"00
スタート地点 00'59"70
5km      23'56"73(24'56"43)
10km     22'48"53(47'44"96)
15km     22'20"27(1:10 05)
20km     22'38"46(1:32 43)
25km     22'49"20(1:55 32)
30km     24'28"26(2:19 57)
35km     26'02"09(2:45 59)
40km     25'55"18(3:11 58)
ゴール     12'09"00(3:24 07) ネット3:23 08

スタート直後、気持ち良くも混雑の中を進みます。気持ちよいペースで走った結果、5km23分。ちょっと速いかな?徐々に集団がばらけてきて走り易くなります。ペースは5km22分台に。膝に痛みも出ず、エイドにもほとんど寄らす、快調に進みます。

しかし、20km手前でついに右膝に痛みが。ついにきましたか。まぁ、想定範囲内です。痛くなってからは、「腰椎3番=丹田」を意識してフォームを矯正。なるべく、呼吸とペースを崩さないことを意識します。

折り返しを過ぎて、さすがに膝が気になります。大腿四頭筋も疲労し始めています。エイドには必ず寄り、スポーツドリンクを飲みながら、10秒ほど休むことにしました。

歩かざるを得ないほど痛むことを避けるために、ペースも、キロ5分くらいまで少し落とします。やや、5km26分出ちゃいました。ま、仕方ないですね。

35kmを過ぎると、最後の力を振り絞って走る人々に抜かれますが、ここはマイペースを維持します。最後まで、淡々と走ることに努めました。

結果は、3時間半を切ることができました。昨年のホノルルマラソンでは、サブ4を目標にして、それが達成できずに、アスリートになりたいと心の底から思いました。そして1年後つくばの地で、その目標を達成することができました。素直にうれしいです。

会場の筑波大学のグラウンドには、ランナーが次々ゴールしてきます。

f0015348_23503887.jpg



ゴール後は、代々木RCの人たちと、小宴。
f0015348_23522971.jpg


僕は、ご褒美にちょっといいビール。

f0015348_23532538.jpg



帰路は、マハロに車で送っていただきました。ありがとう、ございました。

家では、3時間半切りのお祝い。

f0015348_2355633.jpg


しかし、さすがに膝はガクガクです。明日は筋肉痛もひどいことになると思います。そして、平坦なロードのフルマラソンよりも、山の40kmの方が楽な気がしました。フルマラソンは、年に1回で充分かもしれません。
[PR]
by makani_tomo | 2006-11-26 23:55 | レース(ロード)

レース前日

昨夜は、ワイン会でリラックス。今日は料理や昼寝でリラックス。

8時に起きて、ブログ更新。10時過ぎにお買い物に。お気に入りのパン屋さんでパンを買いました。そして、ドラッグストアでバンテリンなど購入。880円は安いね。クリーニング屋さんで、ワイシャツをピックアップ。昼食の食材を購入。

パンは、あるだけでなんとなく幸せな気分になりますね。
f0015348_010271.jpg


昼食は、じのもん屋の焼きラーメン(ソース味)です。
f0015348_0113824.jpg

f0015348_0134022.jpg

なかなか、微妙な味です。酸味がいい感じ。一度お店に食べに行きたいですね。

昼食後はお昼寝。体力温存です。おやつの後は、軽くジョギング。身体の切れは悪くないですね。

夕食には、隠元のゴマ合え。
f0015348_015522.jpg


鯛と子持ち昆布の和え物。
f0015348_0155347.jpg


そして、鰤大根。季節ですね!
f0015348_0162432.jpg


さて、栄養補給は万全。明日はサブ4を目指します。
[PR]
by makani_tomo | 2006-11-25 23:34 | 食べる

ワイン会

昨夜は、代々木RCのワイン会でした。不肖マカニが幹事を務めさせていただきました。もともとワイン会を開催するために相談しようよって、5人くらいで集まる予定だったのが、思いのほか多くの人のご賛同を得て、総勢14名の会になりました。ありがとうございました。

会場は、池袋のワインバー「Hearth」。今年9月にオープンした新しいお店です。ちょうど12名が座れる個室があり、パーティーにはちょうど良いですね。

f0015348_9413751.jpg


ワイン会なので、スパークリング・ワインから始まります。そして、白・赤と進み。全部で11本飲みましたね。

お料理は、アロマハーブサラダ、鰤のカルパッチョ、茜鶏の岩塩焼き、

f0015348_9455781.jpg


海老のチーズ包み揚げ

f0015348_9462633.jpg


鹿肉のたたき

f0015348_9465358.jpg


皆さんにちゃんとご説明しなかったので、鹿のお肉だとは知らずに食べていたかもしれませんね。

皆さん普段お会いするときは、Tシャツ短パンだったりジャージだったりするので、スーツにネクタイ姿だと、なんとなく違和感ありますね。変なものです。そして、さすがに皆さん食べないですね。コースにしなくて本当に良かった。おかげでサブ5000円を達成できましたよ。

f0015348_9522159.jpg


2次会は、鳥良へ。幹事の大任を終えた安堵感からか、焼酎を結構飲んでしまいましたね。大辛の手羽先が美味しかった!

f0015348_9524099.jpg


鰤とアボカド。
f0015348_953884.jpg


海老も美味しいね!
f0015348_9532888.jpg


いやいや、楽しかったですね。さて、明日はつくばマラソンです。今日はのんびり過ごして、明日に備えますかね。
[PR]
by makani_tomo | 2006-11-25 09:56 | 飲む

蕪のお料理

冬野菜の季節ですね。先日、立派な蕪が届いたので、蕪のそぼろ餡かけを作ってみました。

f0015348_100037.jpg


そぼろは別に作ります。蕪は薄味で煮て、そぼろはやや濃い目に仕上げます。

もちろん葉も食材に。
f0015348_1012792.jpg


葉とひじきとじゃこの和え物です。ご飯に良く合いますよ。
[PR]
by makani_tomo | 2006-11-24 23:56 | 食べる

品川に目玉焼き

先日、外出ついでに銀座でランチ。銀座は僕が社会人生活を始めた街です。今でも好きな街です。最近はたまにしか行かなくなりましたけどね。

この日は、カレーが食べたくて、デリーに行こうかと思っていたのですが、ふと思いたって向かったのは、こちら!

f0015348_1065755.jpg


知る人ぞ知る老舗「ニューキャッスル」です。

いただいたのは、こちら!
f0015348_1094957.jpg


目玉焼きではないですよ。辛夷飯(カライライス)たまご乗せです。

ここのカレーはサイズが4段階に分かれています。少ない方から、「品川」「大井」「大森」「蒲田」です。そう、駄洒落なんです。僕がいただいたのは、もっとも少ない「品川」(480円)です。これには目玉焼きが付かないので、追加しました。(+70円)すると、目玉焼きにカレーが隠れてしまいました。それくらい、品川は小さいのですね。

ここのカレーは、実に深い味わいがあります。しかも深い辛さもあります。辛味だけを前面に出した、単純な辛さではありません。美味しいよ~。銀座に来た折には、ぜひお試しあれ!
[PR]
by makani_tomo | 2006-11-24 16:03 | 食べる

葱三昧

先日、「葱や平吉」というお店に行きました。ここは、なかなか人気店のようでして、予約をしなくてはダメなようです。でもって、予約を入れていただき、行って来ました。

KIWAコーポレーションらしく、店内の造作などは、上手にコンセプトに合わせています。

まずは、白髪葱のサラダ。
f0015348_9383722.jpg


白髪葱のみってのが、なかなか潔いです。

続いて、葱辛味牛すじ豆腐。
f0015348_9203126.jpg

牛すじには、葱です。そして、味がしみた葱は、美味しい。

そして、漬け込み豚の塩焼き。
f0015348_9242861.jpg

レース前ですから、比較的シッカリ目に食べます。というか、宴会の時は場の雰囲気もあり、まあまあ食べるほうですね。

そのほか、牡蠣と水菜のお鍋、〆には鶏生姜飯などなど、堪能しました。

いやぁ、美味しかったな。フロアスタッフの数が少なくて、オペレーションがやや悪かったのが残念ですが、お料理は美味しいと思います。都内中心に数店舗ありますので、忘年会などにご利用されてもいいかもしれません。

ところで、人気シューズのひとつであるアシックスのGT21XX-NYシリーズですが、最近最新作のGT2120が発売され、旧モデルGT2110がお安くなっています。早速、1足お買い上げ。足は一組しかないのに、シューズは部屋に山積み。。。でも、このシューズはLSDにはピッタリ。来年はこれ履いてサロマか!?
[PR]
by makani_tomo | 2006-11-23 23:13 | 食べる



走って、飲んで、そして読んでおります。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧