走る!飲む!読む!

<   2006年 08月 ( 35 )   > この月の画像一覧

夏と秋の境目 そして記録更新

今朝は、早起きして池の周りを中心に10km。これで、8月は300kmになりました。月間300km走る人は、市民ランナーにもたくさんいると思いますが、僕にとっては初めてのこと。よく走ったもんだと、ちょっと感心。7月も270km走っていますから、この夏は「走り込んだ」という実感があります。やはり、奥武蔵UMに出るという目標があったからこそだと思います。

出勤途中、空を見上げると...

f0015348_1335317.jpg


すっかり、秋の空。

でも、気温は上がりそう。セミも夏の終わりを惜しむかのように、鳴いています。小学生が、近所のプールを目指して自転車で走り去って行きました。でも、区によっては既に2学期が始まっているようですね。まさに、夏と秋の境目のような。

そうそう、昨夜失くした社員証が見つかりました。同じビルに入っているお蕎麦屋さんの人が拾ってくれたようです。受け取りに行き、お礼も兼ねてお蕎麦をいただいてまいりました。

f0015348_1383283.jpg


湯葉入り豆乳坦々付麺蕎麦です。美味しかったです。

どうも、土曜日は雨っぽいですね。試走は日曜日にしようかな。

【今日の鍛錬】
ラン:10km
階段:5本,6120steps,1132m

【今月の鍛錬】
階段:45本,55080steps,10190m
ラン:300km
スイム:1.4km

今日は8月最終日なので、階段タイムトライアルを行いました。そして、やっと記録を更新しました。9分38秒67。これまでの記録を9秒ほど短縮しました。

B4→1F(20m)    49"78(2.489s/m)
1F→10F(42.9m)  1'49"45(2.551s/m)
10F→20F(41.4m) 1'43"70(2.505s/m)
20F→30F(41.5m) 1'44"80(2.525s/m)
30F→40F(41.4m) 1'43"62(2.503s/m)
40F→RF(39.2m)  1'47"32(2.738s/m)

40F以降さすがに失速してしまいましたが、そこまでは一定のペースを保つことができました。今回は、最初から一定のペースを維持すべく、序盤を抑え目でいきました。見事作戦成功です。もっとも、ここしばらくの「昇り込み」の効果もあったと思います。

もうひとつ意識したことは、リズム良く昇るということです。これは、一定のペースを保つために必須のことだと思います。階段の場合、踊り場での歩数の合わせ方、そして呼吸がポイントです。特に終盤は、それでなくても相当息が苦しくなるので、呼吸のタイミングがうまく合わないと、致命的です。っていうか、なんでこんなに真剣に階段昇りについて語っているのでしょうね。やっぱり、変人かな。

それにしても、今月は奥武蔵UMも完走できたし、北岳・間ノ岳にも登れたし、300kmも走ったし、10000mも昇ったし、記録も更新できたし、充実した1ヶ月でした。来月も、怪我と体調管理には注意して、山耐にむけて鍛錬を続けようと思います。
[PR]
by makani_tomo | 2006-08-31 13:09 | その他

当たり!

昨夜は、残業の後、約3時間の鍛錬をして帰路につきました。駅に着いたら、なんとなく冷たいものが食べたくなり、コンビニでガリガリ君を購入。62円なり。

ガリガリかじりながら家まで歩いて帰ったのですが、食べ終えてふと手元を見ると、、、

f0015348_16361466.jpg


当たってました。今夜も鍛錬の後、1本食べよう。

土日は、お天気はまずまずの予報ですね。きっと、試走に行く人も多いでしょうね。そうそう、roadman1971さんのブログから、御前山の水場が衛生上の理由から閉鎖されているという情報を入手しました。三頭山は当てにできないし、となると御岳山まで水場が無いと思っておいたほうがいいですね。念のために、2.5Lフルに入れて持っていくことにします。

【今日の鍛錬】
ラン:7.5km
階段:4本,4896steps,906m

【今月の鍛錬】
階段:40本,48960steps,9058m
ラン:290km
スイム:1.4km

本当は階段5本行く予定だったのですが、途中で社員証を落としたことに気づき、それを探したり、なんだかんだで4本。このビルは、非常階段で社員証をなくすと、閉じ込められてしまうのです。誰かに扉を開けてもらわないと、まさに「遭難」するのです。一晩中、非常階段で過ごすのは、嫌ですね~。暇に任せて、相当昇れそうですが、水はないし、トイレもないし。。。明日、朝一番で、社員証を探さなきゃ。
[PR]
by makani_tomo | 2006-08-30 16:41 | 食べる

試走プラン

残業中の「待ち」時間に、日本山岳耐久レースの地図を眺めて、試走プランを考えていました。

<試走のポイント>
①暗くなってから走る中盤から後半にかけての状況を、昼間走って確認する。
②レース後半では、前後に人があまり居なくなる可能性があるので、分岐など確認しておく。

<試走のイメージ>
レースは13時スタートですから、天候にもよりけりですが、18時には暗くなっていると仮定します。とすると、スタート後5時間です。スタート直後の渋滞などを加味すると、想定では、土俵岳のあたりにいると思われます。

そこで、武蔵五日市からバスに乗り「笛吹入口」まで行き、そこから笛吹峠に登り、コースに乗るというプランを立てました。

<試走プラン>※土曜日に行うと想定
07:40 武蔵五日市発(バス)
08:27 笛吹入口着
09:30 笛吹峠
11:00 三頭山
13:00 御前山
16:00 御岳山
18:00 武蔵五日市駅 

ギリギリ暗くならないうちに、駅まで戻れそうです。ただし、途中でコースミスなどして、時間をロスすると、この限りではありません。

9月2日(土)に行きたいと思っていますが、今週は仕事が忙しく睡眠時間も充分に取れていないので、金曜日の体調次第といったところです。あと、お天気も。

【今日の鍛錬】
ラン:10km
階段:4本,4896steps,906m

【今月の鍛錬】
階段:36本,44064steps,8152m
ラン:282.5km
スイム:1.4km

夜の会議が早めに終わったので、10km走った後階段4本(段飛ばし3本+駆け上がり1本)。10km走った後にしては、比較的しっかりと昇ることができました。昼食が軽かったので、残業中にメゾンカイザーのアプリコットパンを1個食べたのが、よかったかもしれません。
[PR]
by makani_tomo | 2006-08-29 17:59 | 走る

季節労働者

今週から、忙しくなります。というのも、僕の社内における仕事は、季節労働的でして、繁忙期が始まるのです。この時期になると、朝は8時から、夜は23時か24時くらいまで、仕事が続きます。昼食時間は、かろうじて確保しています。

この時期は、鍛錬時間の確保が大変です。もっとも、拘束時間は長いのですが、いわゆる「待ち」の時間があるので、そういう時に階段を昇ることにしています。1時間の「待ち」があれば、3本は昇れますから。

今夜も、階段を昇っていたら、電話が掛かってきて、急いで席まで戻り、汗たらたら状態で、仕事していました。資料が、ふやけてしまって、大変でした。でも、こうでもしないと、鍛錬時間が確保できないのですね。

9月中旬になると、繁忙期が終わります。そこまでは、じっと我慢の日々なのです。

【今日の鍛錬】
ラン:5km
階段:2本,2448steps,453m

【今月の鍛錬】
階段:32本,39168steps,7246m
ラン:272.5km
スイム:1.4km
[PR]
by makani_tomo | 2006-08-28 23:42 | その他

左膝内側

どうも、北岳から戻って以来、左膝内側の痛みが取れません。痛むのは、膝を伸ばしたとき。坂を走ったり、階段を昇るぶんには、全く痛みは感じません。逆に平地を普通に歩いたり走ったりするときに、軽い痛みを感じます。しかし、走れないほどの痛みでもないので、普通にトレーニングはしていますが、じき治るだろうと思いつつ、なかなか完全には治らないので、気になっています。

というわけで、昨日は鍛錬お休み。今日は午後、ゆるゆると近所を走るのみにしました。本当は、お休みにしようかと思ったいたのですが、北海道マラソンの中継を見ていたら、ムズムズと走りたくなったのです。

あまり負荷をかけないスピードで、2時間以内と決めて自宅を出発。幹線道路に沿って走り、50分走った地点で戻るという往復コース。後で確認したら、17.5kmを約103分で走っていました。キロ6分弱です。

帰りに、駅前のパン屋に寄り、ワインのつまみのパンを購入。

f0015348_2330150.jpg


チーズをはさんで、カリカリに焼き上げた、薄いパン。いや、パンというには薄すぎる。でも、美味しいです。

f0015348_2331226.jpg


香草を混ぜ込んだパン。もちもちの生地に、豊かな香草の香りが食欲をそそります。

【今日の鍛錬】
ラン:17.5km

【今月の鍛錬】
階段:30本,36720steps,6793m
ラン:267.5km
スイム:1.4km

あと4日間を残して267.5kmですから、初の月間300kmはなんとかなりそうなのですが、左膝の状況をみて、無理はしないでおこうと思っています。もっとも、明日から約2週間は、仕事が忙しくなり、なかなかトレーニングの時間も取れなくなりそうです。

仕事の山を越えたら、山耐の試走のため、本当の山に行きたいと思っています。
[PR]
by makani_tomo | 2006-08-27 23:38 | 走る

いまや高級魚

鰯は、かつては庶民の味方、食卓の定番のお魚でありました。ところが、徐々に漁獲量が減少し、いまや高級魚となりつつあります。ちなみに、千葉県におけるマイワシの漁獲量は、平成5年度には81459tもあったのですが、平成15年度には10494tにまで落ち込んでいます。(千葉県のホームページより)もっとも、鰯は年によって豊漁不漁の差が大きいようです。とはいえ、平均的に減少してきている傾向にはあるようです。

しかし、鰯の素朴な味は、時々無性に食べたくなります。今日、近所のスーパーに出向いたら、6尾298円というお買い得になっていました。すかさずお買い上げ。夕食決定です。

f0015348_23545014.jpg


軽く塩をして、焼かれるのを待つ鰯たち。マイワシです。黒斑から別名ナナツボシ。

しかし、うちのキッチンのグリルには5尾しか入らないので、1尾は3枚におろして、なめろうに。

f0015348_043712.jpg


味噌、みりん、しょうゆ、そして葱を加えて、たたきます。鯵のなめろうに比べると少々色は悪いですが、味は絶品。海苔で巻いていただきました。

今日は休足日。朝もゆっくり。お昼寝もして、平日の疲れを十分にとりました。明日は、家の近所を少し長めに走りたいですね。
[PR]
by makani_tomo | 2006-08-27 00:03 | 食べる

五元豚

今夜は、以前同じ職場で働いていた人と、久しぶりの会食でした。行った先は、「ろくまる五元豚」。普段、山形は平田牧場の三元豚を食べていて、美味しいなと思っているので、五元と聞いて、もっと美味しいのかな?と興味があったのです。

いただいたのは、以下の通り。

水菜ときゅうりの韓国風サラダ
島らっきょう
豚トロ焼き
コラーゲン豚シャブ

いやぁ、おなかいっぱいですよ。5種の純粋種豚を掛け合わせた五元豚も美味しかったです。北海道マラソン組ではないのに、お肉をしっかり食べてしまいました。たまには、いいですよね。

【今日の鍛錬】
階段:3本,3672steps,679m
ラン:6km

【今月の鍛錬】
階段:30本,36720steps,6793m
ラン:250km
スイム:1.4km

なんとなく、きりよく250kmにしたくて、6km走ってみました。時間が無くて、階段は3本。しかし、4日間鍛錬を続けると足に疲れを感じます。明日は、休足日にすることにします。
[PR]
by makani_tomo | 2006-08-25 23:55 | 食べる

最近の鍛錬内容

夏休みが終わり、いつもの生活パターンに戻っています。日々の鍛錬も通常モードに戻りつつあります。もっとも、通常といってもその時点で目標としているレースに合わせて、鍛錬内容は変えています。おんたけスカイレース前は、徹底して階段中心でした。奥武蔵UM前は、トレッドミルの傾斜走に加えて、長時間走り続けるということでした。

さて、今は日本山岳耐久レースに向けた鍛錬を行っています。そこで、今日の鍛錬内容を詳しくご紹介。

<始業前>約1時間
トレッドミル(10%×8km/h)3km
トレッドミル(2%×10km/h)2km
階段(段飛ばし)1本(1224段)

<残業の合間>約2時間
階段(段飛ばし)2本(2448段)
階段(歩き)1本(1224段)
階段(駆け上がり)1本(1224段)
トレッドミル(2%×10km/h)3km
トレッドミル(2%×12km/h)2km

始業前の時間帯は、業務用エレベータが清掃や配送等で使われることが多いため、階段鍛錬をしようとすると、とても効率が悪くなります。なので、1本か2本が精一杯です。

残業の合間(8時台)は、トレッドミルが満員であることもしばしばです。そういう時は、すかさず階段に向かいます。降りのエレベータもすぐに来て、効率良く鍛錬ができます。あまりに効率が良すぎて、足を休ませる間が無く、きつ~い鍛錬になることもしばしばです。

それでも、今週は仕事がまだ忙しくないので、1日3時間を鍛錬に費やすことができています。忙しくなると、こうはいかないんですよね。

【今日の鍛錬】
階段:5本,6120steps,1132m
ラン:10km

【今月の鍛錬】
階段:27本,33048steps,6114m
ラン:244km
スイム:1.4km

あと7日で56km走れば月間300kmです。1日は休足日として、6日で56kmですか。どこかでロングを入れないとだめそうですね。
[PR]
by makani_tomo | 2006-08-24 23:54 | 走る

『八月の路上に捨てる』 伊藤たかみ

『八月の路上に捨てる』 
伊藤たかみ
文藝春秋9月号
760円(税込み)

第135回の芥川賞受賞作品です。僕は、本は好きで、しかもジャンルを問わずの乱読派なのですが、新刊が出れば必ずチェックする作家(グリシャムなど)もいますし、文庫になるまでじっくり待つ作家(内田康夫など)もいます。

その中で、芥川賞受賞作品は、基本的に読むことにしています。いわゆる純文学が特に好きというわけではなく、言ってみれば「定点観測的」な気分で読むのです。審査員は、微妙に変わるものの、その時点での純文学の「雰囲気」的なものを、感じ取ることができるからです。

もうひとつ、必ず読むのが、審査員の選評です。いつも厳し目の人。候補作の中から、いい点を掘り出そうとする人、選評と言いつつ自論を展開する人などさまざまで面白い。事務局のスタッフはさぞかしヤキモキすることだろうと、余計な心配までしてしまいます。

さて、本作品ですが、ある審査員も言っていましたが、良くも悪くも時代の「軽さ」を感じさせる作品だと思いました。同棲や結婚、離婚に対する意識、生活をするということなどなど。僕の意識が古いのかもしれないのですが、純文学(その定義もあいまいですが)にしては、やはり軽いかなと。かといって、僕自身が「重め」の作品が好きかというと、そうでもないのですけどね。

時々、僕が小説を書くとしたら、何を題材にしようかと考えます。今なら、走ることや山を登ることに絡めたテーマ設定にしそうです。
[PR]
by makani_tomo | 2006-08-24 23:20 | 読む

旬のもの

ある方から梨を送っていただきました。産地は、千葉県の市川です。ほとんどの人は、市川で梨?と思うかもしれませんが、市川市の梨農園は約284ha、その生産高は年間7360tに及ぶのだそうです。(市川市のホームページより)

f0015348_1113692.jpg


梨といえば、全国的に鳥取が有名ですが、鳥取県内で最大の産地は鳥取市。その作付面積は373ha、年間生産高は約7000tだそうですから(鳥取県のホームページより)、市川市の方が市レベルでは多いわけです。

鳥取県では二十世紀という品種の梨が主力ですが、これはそもそも千葉県松戸市の松戸覚之助という人が育成に成功し、それが鳥取に伝わり、今では二十世紀梨といえば鳥取になったようです。ちなみに、松戸市には鳥取県より贈られた「二十世紀梨感謝の碑」があるようです。

今回いただいたのは、幸水という種類の梨です。梨の中では、早い時期に市場に出る品種です。実は、送っていただいた数日前に近所のスーパーで梨を買いました。まあ、こんなものかなと普通に美味しくいただいていたのですが、送っていただいた梨を食べて、味の差に愕然としました。それはもう、甘くてみずみずしくて、最高なのです。

f0015348_1173625.jpg


しばらく、美味しい梨を楽しむことができます。幸せです。ありがとうございました。

【今日の鍛錬】
階段:4本,4896steps,906m
ラン:5km

【今月の鍛錬】
階段:22本,26928steps,4982m
ラン:234km
スイム:1.4km

今日は朝錬はお休み。夜、残業の合間に5キロ走った後階段4本昇りました。しかし、これがきついのなんの、ひーひー言っていました。実は、昨夜はほぼ同じ量の運動をしているのですが、先に階段4本でその後5キロ走っています。この順序の方が、ずっと楽ですね。富士登山競走などは、序盤ロードを走り、その後山を登りますから、「走る→昇る」のトレーニングがより実践に近そうです。きつくても、この順序が有効な気がします。
[PR]
by makani_tomo | 2006-08-23 23:52 | 食べる



走って、飲んで、そして読んでおります。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧