走る!飲む!読む!

伊豆山稜線歩道おすすめのプラン

すっかり気に入ってしまった伊豆山稜線歩道でのトレイルランニングですが、僕の行程は4時35分発の東海道線に乗る必要があるので、なかなか厳しいものがあります。僕の場合は、会社の床で仮眠するという裏技を使っていますが、これは誰でも使える技ではありません。品川駅近くのカラオケボックスで...というのはありかもしれませんが。

そこで、もう少し実現可能性の高いプランを立ててみました。かげマルッさんなど、来年計画している人もおられるようですので、参考にしてください。

<プラン1>だるま山高原レストハウス~河津七滝
06:16 品川発(熱海,三島乗り換え)
08:59 修善寺着(駅前にコンビニあり)
09:10 修善寺発(戸田行き)
09:37 だるま山高原レストハウス着(トイレあり)
09:40 スタート
15:00 旧天城峠(どこか途中で、昼食)
16:10 河津七滝(七滝温泉ホテルにて入浴)
17:18 河津七滝発(河津駅行き)
17:42 河津駅着
17:48 河津駅発(踊り子176号,横浜乗換)
20:14 品川着

これだと、夕食の時間がありませんので、河津で何か買って電車の中で少し食べるか、東京に戻ってきてから食べるかですね。踊り子を使わないと、かなり戻るのに時間が掛かります。最近の東海道線はボックス席ではないことが多いので、仲間で酒でも飲みながら...というわけにも行かないのです。

ちなみに、スタートからゴールの河津七滝までの時間は、僕の実走タイム+αです。もちろん、かげマルッさんなら超余裕で行けるはずです。しかし、メンバーに初心者の人がいる場合など、明るい間にバスに乗ることを考えるとすれば、旧天城峠か天城峠で下りてバスに乗るほうが良いと思います。

エスケープポイントはいくつかありますが、船原峠で下っても、バスの本数は少ないはずです。仁科峠から宮ヶ原に抜けることも出来ますが、林道が長い上に仲間とは完全に別れることになるでしょう。実質的には、旧天城峠か天城峠からバス停に降りて、バスで河津七滝か河津駅に先回りするのが、実効性の高いエスケーププランでしょう。

<プラン2>虹の郷~天城峠
06:16 品川発(熱海,三島経由)
08:59 修善寺着(駅前にコンビニあり)
09:10 修善寺発(戸田行き)
09:26 虹の郷入口
09:30 スタート
17:14 天城峠バス停発(修善寺行き)
18:00 修善寺駅着
18:04 修善寺駅発
18:10 大仁駅着
18:20 大仁駅発(伊豆温泉村行きシャトルバス)
18:25 伊豆温泉村着(入浴)
20:05 伊豆温泉村発
20:10 大仁駅着
20:22 大仁駅発(三島,熱海,小田原乗り換え)
22:53 品川着

このプランは、伊豆山稜線歩道を起点から終点までたどるルートです。距離にして42.7km、コースタイムは785分です。平均して6割のスピードとして、471分(7時間51分)になります。これを少し上回れば、上記プランのバスに乗ることが出来ます。仮に乗り逃しても17時44分の最終バスがあります。

このプランの良いところは、修善寺発で修善寺に戻る点です。つまり、車を使えば、もっと早くスタートすることも出来ますし、修善寺に戻ってから温泉への移動も便利です。ただし、運転手さんはビールが飲めないですけどね。あと、帰りの渋滞も必至です。

一方、このプランの辛いところは、スタート地点である虹の郷からだるま山までの序盤の約12kmがほぼ登りのはずなのです。これは、かなりいい練習になるとも言えます。ま、虹の郷から登り始めるのであれば、いっそのこと修善寺駅から走り出してしまってもいいかなという気もします。そうすれば、バスの時間にも左右されないですから。

次回やるなら、プラン2がいいような気がしてきました。

追記:
このコース、実にいいコースなのですが、水場がありません。強いて言うと、だるま山高原レストハウスのトイレくらい?レストハウスが開いている時間に通過したのでは、遅すぎますしね。なので、夏の暑い時期には2L以上背負ってい覚悟が必要です。ですから、秋冬の方がいいかもしれませんね。ちなみに、先日行った時は、気温がさほど上がっていませんでしたが、滑沢峠の手前で1L飲み干しました。比較的水分を摂取しないで走る僕でもそのくらいは飲んでいるので、水には余裕を持っておく必要があると思います。
[PR]
by makani_tomo | 2008-12-25 18:46 | 走る
<< 年末あれこれ 伊豆縦走リターンズ >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧