走る!飲む!読む!

日本山岳耐久レース2008(装備など)

特に変わったことはしていないのですが、備忘録として書いておきます。

<ウェア,シューズ>
半袖ジップアップシャツ(ナイキ,TJARの前半で着ていたもの)
セミロングタイツ(CW-X,スタビライクス)
短パン(モンベル)
セミハイソックス(ミズノ,アーチハンモック)
パワーソックス(SKINS)
adizeroXT
スパッツ(モンベル)
手ぬぐい(ダイソー謹製,だるまさんの柄)←転んでも起き上がれるように

シューズは、結局adizeroXTにしました。いろいろ検討した結果、組み合わせるソックスを、少し薄手のものに変えました。比較的タイトなラストなので、普段山に行く時に履いているアーチハンモックの中厚タイプだと、やはり少し窮屈なのでした。そこで、少し薄手のアーチハンモックに変えたところ、バッチリでした。ただ、つま先周辺のプロテクションが薄い(弱い)ので、石や木の根などにぶつけた時は、かなり痛いです。山耐までの距離なら、adizaroはいいですね。TTR100になると、ちょっとわかりませんが。

<装備>
リアクター(グレゴリー)
ハイドレーション(キャメルバック,2L)
コーラ(500ml,凍らせてきたもの)

パワージェル(梅味6個)←4個分消費
カーボショッツ(バナナ6個)←3個分消費
ミニクリームパン(5個)←5個消費
飴(6個)←4個消費

ヘッドライト(マムート)
ハンドライト(SuperFire303X)
ハンドライト(ZENTOS309)←予備。使用せず。

グローブ(FoxFire)
ファーストエイドセット
眼鏡

今回、ハイドレーションにはMUSASHIのREPLENISHを入れてきました。事前に推奨される濃度で試して、やはり少し濃いような気がしました。ただ、メーカーは濃度にこだわっているようなので、2Lに3袋という少し薄い濃度にしておきました。結果は、まあまあですかね。もう少し薄くても良かったかもしれません。他のドリンクとの比較でいうと、確かに口に甘みが残らず、サッパリしています。個人的には普段飲んでいるクエンサンプロの倍希釈の様な酸味が好みですが、今回は結果が良かったので、REPLENISHにも好印象が残りました。(これで、結果が悪かったら、高い割には...ってことになるのでしょうね。わがままなものです。)
[PR]
by makani_tomo | 2008-10-14 13:55 | レース(トレイル)
<< 更なるパフォーマンスアップを目指して 30分の利子~日本山岳耐久レー... >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧