走る!飲む!読む!

ヨヨレンジャー

どうやら、TJARを完走したら、所属している代々木ランニングクラブから、「ヨヨレンジャー」の称号を頂けるようです。これは、何にも増してうれしいことですね。

もはや、はるかにトレイルランニングの範疇を超えているTJARです。休暇を取るために届を出しつつ、レースの概要を話すも、"なんだかすごそうな”という感じですね。必要以上に心配されて、休暇が取れなくなるのも困るので、まぁいいですかね。

TJARに参戦することに、何の疑問も抱かない僕ですが、後追いでその意義を求めるなら、そのほぼ全ては、自らの自己満足に帰するとしか言いようがありません。8日間で、完走しても、世の中にはほぼ何のもたらさないからです。

しかし、2006年大会の選手は、明らかにそれを知ったランナーたちに影響を与えました。僕など、人生が変わったといってもいいくらいです。2006年秋の報告会から、自分の目指すべきところが変わったのです。

TJAR参戦に際して、忘れてはならないことがいくつかあります。ひとつは、安全は全てに優先するということ、そして山を楽しむ余裕を忘れないこと。このふたつがそろっていれば、いい山行ができるはずです。

ワクワク、ドキドキの毎日です。
[PR]
by makani_tomo | 2008-07-14 00:11 | TJAR
<< 本日ダブル 暑いロード2 >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧