走る!飲む!読む!

『スパイラル』 服部真澄

『スパイラル』 
服部真澄
光文社
1700円+税

本好きの僕もここ数年は、増え続ける本の量に危機感を覚え、ハードカバーの本は控ええいます。そんな状況においても買うのが、ジェフリー・アーチャー、ジョン・グリシャム、そして服部真澄です。

本書は、エネルギー問題、海洋問題をテーマにした作品です。前作の『テラバイト』といい、彼女の作品は現代的なテーマを上手く取り入れています。参考資料を見ていると、本作品で扱っているテーマも、全く荒唐無稽なことではなさそうです。

しかし、エンディングはちょっと物足りないかな。エンタテインメント性を高めるためには、もう少し意表をつく、あるいは盛り上がる展開が欲しいかと。月刊雑誌の連載なのだそうで、やはり書き下ろしの方が、トータルのバランスは良くなるのかもしれません。
[PR]
by makani_tomo | 2008-06-01 22:54 | 読む
<< 気持ちよく走れない タイヤ交換 >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧