走る!飲む!読む!

非常階段の怪人

昨日から、新入社員が勤務しています。まだ、研修期間中ですけどね。当社では、昔から新入社員は原則階段を使うという教えがありました。昔の社屋では、その教えは厳密に守られていて、研修会場のある最上階まで、階段には新入社員の行列ができていたものです。しかし、今では会社も高層ビルに入っているので、さすがに階段で...というわけにはいかないようです。

今夜も残業の合間に階段トレーニング。すると、研修会場のあるフロアから、新入社員がぞろぞろと降りてくるではありませんか。おかげで、数十人の新入社員に、「非常階段の怪人」と認定されたようです。確かに、夜の非常階段で、ダラダラ汗をかきながら、リュックを背負って昇っている人を見たら、ギヨッとしますよね。驚かせて、申し訳ありませんでした。

ビルの清掃の方々には、ほぼ認知されているのですが、社員やバイク便の人には未だに驚かれます。特に女性は驚き具合も大きく、こちらも恐縮してしまうこともしばしばです。特に下りでは、それなりのスピードが出ているので、ビックリされることも多いです。

社内とはいえ、階段鍛錬は、それなりに気を使います。でも、山をフィールドと考える僕にとっては、貴重な日常鍛錬場なのですよ。
[PR]
by makani_tomo | 2008-04-03 02:13 | 昇る・登る
<< 久しぶりのグルメハンバーガー 長瀞に遊ぶ >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧