走る!飲む!読む!

『本所深川ふしぎ草紙』 宮部みゆき

『本所深川ふしぎ草紙』 
宮部みゆき
新潮文庫
540円(税込)

近所の図書館が、アスベスト除去の工事中のため、最近図書館で借りていなかったのですが、久々に別の図書館で借りてみました。

宮部さんの江戸物は、比較的好きで、時々読んでいます。
淡々とした語り口が、一定のトーンを醸し出している気がします。池波正太郎のトーンでもなく、平岩弓枝のトーンでもない、宮部みゆきのトーンです。この3人はいずれも好きですね。

短編集なので、電車の中で読むのにちょうど良いです。仕事で疲れた帰りの電車の中では、こういう本を読んで、頭をリラックスさせたいものです。筋肉同様、頭も柔軟体操が必要です。
[PR]
by makani_tomo | 2006-02-10 15:24 | 読む
<< 『ミュンヘン』 スティーヴィン... 鍼灸初体験 >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧