走る!飲む!読む!

南アルプス縦走(前日)

今回の南アルプス縦走は、なかなか強行スケジュールです。しかも、東京から市野瀬(伊那里)へのアクセスは、非常によろしくありません。通常ですと、朝新宿を出る高速バスに乗り、昼頃伊那里に到着し、急いで登っても仙丈小屋に着く頃には薄暗くなっているはずです。

しかし、今回はなるべく朝早くに市野瀬をスタートするためにいろいろ考え、前夜に伊那まで来て泊まり、タクシーで高遠に行き、そこから6時10分発のバスで戸台口まで行き、少し歩けば、7時には市野瀬をスタートできることがわかりました。という計画を、伊那在住のhiroさんに話したら、なんとhiroさんが車を出してくれるというので、ありがたくお言葉に甘えてしまいました。

13日(木)
カリマーのザックを背負って駅に向かいます。足元は、バスクのブラーXCR。明らかにサラリーマンの姿ではありません。日中は会議やらで忙しく、しかし午後にはそわそわ。気持ちは既に山に向かっています。

仕事を片付け、夕食を食べ、新宿のバスターミナルに向かいます。ここでかどきちさんと落ち合い、21時半発のバスに乗り込みました。平日ですが、意外と人が乗っていました。

f0015348_19271790.jpg


予定より10分早い12時半に伊那市に到着。町は静まり返っています。コンビニでビールと明日の朝食を買い、予約したビジネスホテル(ホテル青木)に行くと、真っ暗。。。???そおっと、ドアを開けるとカウンターには、僕の名前の書いた紙と鍵が2本。紙には、大浴場が使えますと書いてありました。部屋のユニットバスは狭いので、大浴場(いちおう温泉)でひと風呂浴びて、部屋でかどきちさんとビールで明日からの健闘を祈願してビールで乾杯。でも、翌朝は早いので早めに寝ました。

しかし、山に入る前夜というのは、あまり寝れないものです。気が高ぶるというほどのものではないのですが、やはり緊張もしているのだと思います。こういう時は、ウォッカでもグイッと飲んで寝てしまうのがいいのだなぁ...と考えていたら、寝ていました。
[PR]
by makani_tomo | 2007-09-18 19:33 | TJAR
<< 南アルプス縦走(1日目) 南アルプス縦走(準備編) >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧