走る!飲む!読む!

靴底診断

先日ご紹介したシューズマスターの野村さんに、ランニングシューズの靴底診断をしていただきました。

以下、靴底と、その診断結果です。
ちなみに、シューズは、ナイキ ズームエア スイフト ヴァイパーです。
サイズは7.5Wですから、やや幅広です。

f0015348_12164584.jpg


早速、診断させていただきますね。

一番目立つのは中足部の減りですね。
これは明らかに捻っています。ほとんど爪先での蹴まで
推進力が生きていません。

これは膝を中心に雑巾を絞るように捻っていますので、
膝、腰の負担は大きいですね。

左足の腸脛靱帯の痛みの原因の一つです。
もっとも腸脛靱帯に負担がきているのは、腰筋緊張に伴う
大腿骨の外転です。この倒れこみを抑えないとなかなか治りません。

対策としては、やっぱりシューズをピタッと合わせて踵と中足部の
ホールドをきっちり出してください。
ただナイキの場合、ヒールカウンターがルーズですので日本人には
合わないと思います。

シューズを変えたほうが早いと思います。

左腸脛靱帯の痛みはいわゆる「ランナー膝」といわれるようにある程度は
仕方がありませんが、腰に痛みが出てきたり、右膝に来ると厄介ですので
今のうちに対応された方がいいです。

そして最大の原因はやっぱり「腹筋」です。

腰に負担が出ている反面、腹筋がうまく使えていません。

対策はブログを参考にしていただければいいと思います。

ご参考下さい。

多謝


むむむむ、やはり膝痛の原因は膝にあらず!
腰ですか。
たしかに、写真でみても腰落ちてますからね。
やはり、フォームを見直さなければいけないですね。

ちなみに、この靴底診断ですが、野村さんに写真を送ると2日ほどで診断結果が返ってきます。みなさまも一度試してみてはいかがでしょう。
[PR]
by makani_tomo | 2006-02-04 12:22 | 走る
<< 『ディープ インパクト』 連荘きつい! >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧