走る!飲む!読む!

『マッスル ユニット トレーニング』 加瀬建造

『伸ばさず縮める マッスル ユニット トレーニング』 
加瀬建造
ベースボール・マガジン社
1400円(税別)

「運動前のストレッチは危険!」という帯に引き寄せられて買ってしまいました。ストレッチの本ならたくさん売っているのですが、それが危険といわれると、どうしても興味がわいてしまいます。

著者の言いたい事は、とにかく「筋肉は伸ばしすぎるとだめになる」ということに尽きます。ゴムも伸ばしすぎると切れる。ましてや筋肉はゴムではないのだから、伸ばしすぎると傷めることになる。ということ。

なるほどな~という感じですが、当たり前といえば、当たり前ですね。

要は筋肉は、緩んでやわらかい状態がよい。その状態を保つには、筋肉を縮める意識を持った運動が大切だと。最近流行の「ゆる運動」に近いものがあるのかな?(ゆる運動のことは、あまりよく知らないのですが)

先日、関根先生に柔軟性を高めましょうと言われたことに、相通ずるものは感じます。やや誇大広告的なところはあるものの、いいところは取り入れたいですね。筋力アップ&柔軟性アップ。これが目標です。
[PR]
by makani_tomo | 2006-02-02 03:00 | 読む
<< 腰が... 階段トレーニング再開 >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧