走る!飲む!読む!

TTR100参戦記(前日)

さて、TTR前日の午前中には、関根先生のところに行きました。定期的に筋肉の状態などを診て頂いているので、コンディションの確認や、気になるところの相談など、診て頂くと精神的にも安心してレースに臨むことが出来ます。

さて、気になっていた左ハムを念入りに揉み解していただき、最後にプチッと貼っていただいたのが、シールタイプの簡易鍼。そう、この前秘密兵器として紹介したものです。右足のスネなど4箇所。実は、少し気にはなっていたけど、さほどひどくはないので先生に言い忘れていた箇所でした。わかってはいましたけど、やはりプロはスゴイ!そして、レース中痛んだら貼ってねと、簡易鍼を4枚いただいたのでした。

ところで、レース前に代々木RCのこじろうさんから、萩往還の時に高濃度酸素水を飲んだら、筋肉痛がマシだったという話を聞きました。そして、早速買い求め、これをハイドレーションに詰めていこうなんて考えていたのです。と、その話を関根先生にしたところ、高濃度になればなるほど、ボトルから直接かつ短時間で飲まないと効果は期待できないよっていう話を聞いて、ハイドレーションは無理かとあきらめたのでした。

それよりも、酸素カプセルを試してみたらと薦められました。これに入ることにより、血中酸素量を増やすわけです。効果は2日間くらいだそうです。そして、早速その夜、酸素カプセルに入りに行きましたよ。60分間入っていました。カプセル内は気圧が高い(1.2~1.3気圧)ので、耳抜きしないといけないのですが、気圧が安定したら、ぐーすかと寝てしまいました。

でも、家に帰って荷物の最終チェックなどしていたら、逆に興奮して眠れなくなりました。ああ、これから徹夜なのだから、ちゃんと睡眠を取っておかなくてはいけないのに。でも、寝れない時は、無理しても仕方ないので、テレビでも観てリラックスした方がいいかと、方針変更。しかしこれは、後で後悔することになりました。
[PR]
by makani_tomo | 2007-05-14 17:51 | レース(トレイル)
<< TTR100参戦記(スタートまで) TTR100参戦記(前々日まで) >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧