走る!飲む!読む!

みたけ山山岳マラソン

今日は、今年最後のエントリーレース「みたけ山山岳マラソン」に行ってきました。

5時過ぎに起床し、膝にテーピングを施し、6時前には家を出ました。立川からの電車は、それらしき人がいっぱい。もっとも、普通の登山者も多かったですね。

JR青梅線の御嶽駅で電車を降り、まずは駅トイレ。そしてバスに乗り、ケーブルカーの滝本駅まで向かいます。今日はマラソンがあるので、臨時バスが出ているようでした。

バスに乗って、約10分で滝本駅に到着。
f0015348_23362511.jpg


受付は、駅裏の駐車場です。きっと今日が1年で1番人が来ているのかもしれません。
f0015348_23385176.jpg


会場では、まずハリ天狗マネージャーさんの歓待を受け、ハリ天狗さんとも再会し、さらに長野から参戦のマコトさんにも。普段ネット上で交流している知人に会えるのは、レースならではの魅力ですね。

開会式、エアロビを終え、スタート地点に移動...と思ったのですが、人・人・人。一昨年は350人、昨年は500人という小規模の大会なのですが、今年は750人以上がエントリーしていたようです。スタート前は大混雑でした。

スタートからは約3kmのきつい上り坂。傾斜はともかくとして、スタート直後は人が多くて、思うようなペースで登れませんね。登りに限らず運動にはリズムが重要なので、この混雑の中、リズムが不安定にならざるを得ない登りはなかなか厳しかったですね。

しかし、登るとそこからは絶景が!山耐もそうでしたが、レースで余裕が無いときほど、景色がすばらしいのです。

f0015348_23561279.jpg


トレイルに入ると、比較的快適に走ることができます。昨日の雨の影響はさほど無いようです。部分的にぬかるんでいる程度で、気持ちよく走れました。

今日はなぜか下りが快調でした。参加者のシューズを見ると、ロード用のシューズの人も少なくありません。30%程度はロード用のシューズだったのではないでしょうか。さすがに濡れ落ち葉で湿った下りのトレイルでは、ロード用のシューズはすべるようでした。ロックガーデンまでの下りで、ずいぶん追い抜きました。

しかし、反面登りは弱かったです。下りで追い越した人に登りで追い抜かされることが度々ありました。そんな中で、ミチヒロさんと中盤で出会い、抜いたり抜かれたり&話しながら登ったりの行程を進みました。

ゴールタイムは1時間35分くらいかな?ストップウォッチを止め忘れたので、アバウトな時間です。でも、順位は168位のはずです。

スタート地点で預けた荷物はゴール付近の民宿に届けられています。そして、なによりすばらしいのが、お風呂のサービスです。つまり、荷物を預かってくれている民宿で、お風呂に入ることができるのです。いやぁ~、疲れが吹っ飛びますね。

風呂の後は、参道に戻り昼食。地ビールにくるみ蕎麦をいただきました。
f0015348_005318.jpg

f0015348_011653.jpg


昼食後は、土産物屋をぶらぶら見て、ケーブルカーで滝本駅に下りました。バスで、御嶽駅に戻り、お土産にこんにゃくを買い、青梅線に乗ったら、隣にミチヒロさんが!途中まで、歓談しながら帰ってきました。

その後、夕食の買い物をして家に帰り、夕食の準備。今夜は鹿肉のラグーのタリアッテレを作りました。
f0015348_054256.jpg


充実の日曜日でした。そして、充実の1年間でした。次のレースは青梅マラソンです。それまで、膝を完全に治しつつ、じっくり走り込みたいですね。
[PR]
by makani_tomo | 2006-12-11 00:06 | レース(トレイル)
<< カリカルの牡蠣フライカレー ジムで1000m >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧