走る!飲む!読む!

奥武蔵リハビリ縦走

今日は、リハビリ山行第2弾。今日の目的は長時間歩き続けることでして、奥武蔵リハビリLSD縦走をしました。

6時12分、西武秩父線芦ヶ久保駅到着。さすがに、始発は登山者も少ないです。駅前でトイレに行き、ストレッチで身体をほぐします。いざ、スタート。今日は長丁場。でも、無理はしないし、歩き中心です。

06:20 芦ヶ久保駅
沢沿いに登り始めます。身体を温めつつ、ゆっくりと登ります。
f0015348_0362113.jpg


07:10 二子山(ふたごやま)

882.7mの二子山。雄山と雌山があります。

朝もやに浮かぶ山々がきれいです。
f0015348_0365954.jpg


07:39 焼山(やきやま)(やけやま)という文献もある。
予定よりも早目です。でも、連休中ながら誰にも会わず。
焼山を過ぎてすぐ、登山道左手に巻き道を発見。リハビリ中なので迷わず巻き道に。しかし、巻き道というにはちゃんとした道です。明らかに車が通った轍もあります。でも、稜線に沿って通っているので、そのまま進みました。

しかし、沢(ウシバミ入)に出たところで、このままではルートを外れることを確信。仕方なく、道なき道を稜線まで登りました。この辺り、多少は山勘がはたくようになってきたようです。ぐいぐい登り、稜線に出ることができました。しかし、少し南に行き過ぎたようで、武川岳まで少し登り返します。

08:29 武川岳(たけかわだけ)

武川岳の山頂は、大きく開けています。ひと休みしたいところですが、少しロスしているので、そのまま進みます。

気持ちの良いトレイルが続きます。落ち葉に覆われて、膝にとても優しいトレイルです。
f0015348_0373780.jpg


09:24 伊豆ヶ岳(いずがたけ)
武川岳から山伏峠に向かう途中で、今日初めての登山者に出会いました。最初に出会ったのは、猟犬の訓練をしている人。今月から猟が解禁されるんですね。今年は特に熊や猪の出没が目立っているようです。伊豆ヶ岳は、1週間ぶりでした。今日は曇りで眺望も今ひとつ。あまり休まずに先に進みました。

10:10 天目指峠(あまめざすとうげ)

足の小指が擦れてきたので、バンドエイドで対応。伊豆ヶ岳からの下りでは、膝に違和感を感じます。ただ、走ってはいないので、痛みは感じません。

10:43 子ノ権現(ねのごんげん)
一週間ぶりでしたが、さすがに連休中の今日は、人も多かったです。

茶店でひと休み。
f0015348_0473397.jpg

疲れた身体にビールが染み渡ります。

ここからは、マイナールートに入ります。昭文社地図では、破線で示されている、子ノ権現→前坂ルートです。子ノ権現を少し下り、駐車場の奥に、その道の入口はありました。ススキを掻き分け、進みます。確かに、メジャーな道とは違いますね。でも、思いのほか踏み後もあり、順調に進みます。途中、老夫婦に出会いました。しばし、歓談。お父さんとは、「このルートはいい道だ。」ということで意気投合。

f0015348_9412663.jpg


12:01 前坂
子ノ権現から前坂まで、コースタイムは2時間半でしたが、早歩きで57分でした。マイナールートなので、甘目の設定なのでしょう。

12:19 大高山(おおたかやま)
標高493mですが、大高山への登りはなかなかキツイ。歩き始めてから6時間近くたち、疲れも溜まってきているのでしょう。

13:01 天覚山(てんがくさん)
この辺りは、短いアップダウンを繰り返します。地味ではありますが、こういうルートを走り込むと実力がつきそうです。もっとも、このあたりは西武秩父線の吾野駅や東吾野駅からのアプローチも近いので、ハイキングコースとして人気があるようです。10名ほどのハイキングの人たちに出会いました。

東峠を過ぎると、右手にゴルフ場(飯能グリーンカントリークラブ)を見ながらのトレイルになります。僕も数年前までは、あちら側の人でした。かつては年に20回くらいラウンドしていましたが、最近では年に1回やるかやらないかです。このあたりのトレイルは、アップダウンも程ほどで、トレイルランニングの入門コースにちょうど良いですね。駅からのアクセスも良いですし。

久須美坂を越えてしばらく進むと、なにやら変な公園に出ます。何が変かというと、地面が一面こんなに荒れた状態なのです。

f0015348_9572417.jpg


ひと休みしていた人によると、イノシシが荒らしたのだそうです。この公園、すぐ下には永田台という住宅地です。実はこの先の天覧山付近でも熊が目撃されているようです。

ところで、今日のリハビリ縦走は、ただ長く歩くだけではつまらないと思い、途中からゴミを拾いながら歩いてきました。走っているときはタイムを気にして、ゴミを見つけてもついつい通り過ぎていました。今日は歩きなので、積極的にゴミ拾い。しかし、さすがに8時間以上も歩くと持っていたスーパーの袋にゴミはいっぱい。どうしようかと思案していたところに、こんな素敵なゴミが!

f0015348_1065431.jpg


なんとゴミ袋。なんでこんなものが?ま、この辺りは住宅の裏ですからね。おかげで、たくさんゴミを拾うことができました。

14:48 多峯主山(とうのすやま)
もう飯能も近いので、ここから先は楽な道に違い無いと思っていたのですが、永田台の住宅を抜けて、この多峯主山に登る道はなかなかシッカリ登らされます。もっとも標高は270mほどです。飯能出身の会社の先輩によると、このあたりの中学などでは、体育の時間や部活などで、このあたりの山道は登るのだそうです。

15:06 天覧山(てんらんざん)
明治天皇が軍事演習を視察したことからこの名前がつけられたそうです。さすがにいい眺めです。この山が今日のリハビリ縦走最後の山です。ビール飲んでひと休み。

f0015348_1017327.jpg


飯能駅まで山を下り、市街地をジョギング。でも、お祭りの最中でした。
f0015348_10192833.jpg


人出も多く、走るのやめて、ぶらぶら見物しながら駅まで歩きます。露店で焼き鳥とか食べたくなりましたが、早めに帰らねばならないので、グッと我慢。

15:34 飯能駅
駅のトイレで顔だけ洗って、ささっと電車に乗り込みました。休憩込みで9時間15分ほどの充実したリハビリ縦走でした。コースタイム17時間ですから、リハビリ縦走としては上出来でしょう。何より、決定的な痛みが出ず、快復に向かっていることが確認できたのが、うれしかったです。
[PR]
by makani_tomo | 2006-11-04 23:13 | 昇る・登る
<< てんぷら リハビリ・ジョグ >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧