走る!飲む!読む!

日本山岳耐久レース(前日まで)

9月に入り、山耐の試走を3回行いました。1回目は、笛吹峠からゴールまで。8時間16分で走っています。ただし、一部にコースミスあり。なかなか、快調に走れたと思います。

2回目は、スタートから浅間峠までの序盤。天候が悪かったせいもあり、4時間32分ほど掛かっています。この試走では、その後引き返し、醍醐丸から和田峠を経て高尾山まで行きました。この試走の終盤で、右膝外側に痛みを覚えました。今年の2月に痛めた右の腸頚靱帯炎再発の兆候です。

第3回は、TEAM阿闍梨の方々との夜間試走。夜間にライトで照らしながら走ったり登ったりすることは、普段ありませんから、やはり本番前に試走しておく必要を感じていました。ライトの使い方や電池の持ち具合など、経験がものをいう部分だと思います。なんといっても大会本番では、総走行時間の7割くらいを、ライトを使いながら走るのですから。

結局試走は、浅間峠から笛吹峠間を除く、ルートをたどることができました。大ダワからゴールまでは、日中と夜間と2回たどりました。この終盤を2回、しかも夜間に走ったことは、本番で精神的に非常に優位に作用したと思います。

さて、左膝裏と右の腸頚靱帯炎を抱えることになってしまいましたが、なんとかいい方向に調整をしようと、まずは回復を最優先しました。膝にあまり負担をかけないように、階段昇りとウォーキング中心にしました。直前には、関根先生にマッサージを針灸を行ってもらいました。更に、溺れる者は藁をも、、ではないですが、インソールも装着してみました。とりあえず、やれることは全てやったという感じです。膝に爆弾を抱えており、途中で爆発するのはほぼ確実なのですが、それを覚悟の上で、レースに臨むことになりました。
[PR]
by makani_tomo | 2006-10-09 21:52 | レース(トレイル)
<< 日本山岳耐久レース参戦記(スタ... 日本山岳耐久レース参戦記(前史) >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧