走る!飲む!読む!

「OSJおんたけスカイレース」参戦記(プロローグ)

長野県の木曽御嶽山を中心に開催された「OSJおんたけスカイレース」に参加してきました。これは、世界各国を転戦して行われている「スカイランナー・ワールドシリーズ」のひとつで、我が国での開催は初めてとのことです。

こういうレースがあるということを知ったのは、今年の2月か3月だったと思います。その時は、まだトレイルのレースに出たこともなく、興味はあるものの自分が参加するという意識は全く芽生えていませんでした。

参加してみようと思ったのは、4月2日の「青梅高水山トレイルラン」を完走できたこと。その時にかどきちさんや小虫さんと話をして、大いに刺激を受けたことがきっかけです。でもって、4月7日には参加費を振り込んでいるのですから、「前のめり度」がお分かりいただけると思います。(ちなみに、4月3日にはTTR50の参加も決めて、参加費を振り込んでいます。)

TTRは残念ながら中止でしたが、ひとりでコースを試走したり、実家に近い高尾山を走ったり、少ないながらも山を走ってきました。山を走ったり登ったりしていると、時間が経つのを忘れてしまい、あっという間に時間が過ぎていきます。そして、着実に目的地に近づくというのも、励みになって楽しいものです。

山を走った経験は、練習も含め以下の通り。
2005年12月31日 高尾山口~城山 往復 (初トレイル)
2006年3月12日 青梅高水山 (往復) (試走)
2006年3月16日 セブンヒルズ トレランセミナー
2006年4月2日 「青梅高水山トレイルラン」 (初のトレイルレース)
2006年4月9日 青梅~長沢山 (TTR試走)
2006年4月29日 青梅~鴨沢 (ひとりTTR)
2006年5月26~27日 おんたけ試走
2006年6月3日 高尾山口~陣馬 (往復)
2006年6月25日 おんたけスカイレース

少ない経験をせめて補うために、平日は非常階段で昇りのトレーニングをしてきました。地下4階から48階まで標高差206mを、1日4~6本。歩いて昇ったり、1段飛ばしだったり、駆け上がったり。昨年秋に膝を痛めて走れない時に、せめてもの運動のつもりで始めた階段トレーニングが、いつの間にか、トレイルランニングのためのトレーニングになっていました。

さて、プロローグはこれくらいにして、参戦記を書いていきたいと思います。
[PR]
by makani_tomo | 2006-06-25 23:01 | レース(トレイル)
<< 「OSJおんたけスカイレース」... 準備OK? >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧