走る!飲む!読む!

5秒に泣く!

今夜は、久しぶりの階段昇りタイムトライアルを行いました。来週は、レース前の調整だし、レース直後は辛いし、6月中のチャレンジは今日か明日位です。昨夜は宴会で飲みすぎたこともあり、今朝の階段鍛錬はお休み。夕方にはすっかり元気ですので、タイムトライアルにはちょうど良いタイミングでした。

いつもの様に着替えて地下4階へ。準備運動を済ませて、いざスタート!

<区間>          <タイム(s/m)>      <前回タイム>
B4→1F(20m)       42”52 (2.126s/m) 46”53
1F→10F(42.9m):  1’48”37 (2.526s/m) 1’46”67
10F→20F(41.4m): 1’44”48 (2.524s/m) 1’45”20
20F→30F(41.5m): 1’48”59 (2.617s/m) 1’50”42 
30F→40F(41.4m): 1’52’80 (2.725s/m) 1’50”05 
40F→RF(39.2m):  1’55”18 (2.938s/m) 1’48”75 
合計タイム         9’51”94 (2.615s/m) 9’47”62 

残念ながら、自己ベストを記録した前回タイムに較べて、5秒弱足りず記録更新ならず。やはり、後半の落ち込みが目立ちます。最後まで、2.6s/mレベルを維持できればいいのですけど。

しかし、このタイムトライアル。あまりに急激な運動ですので、一時的な酸欠状態になるようで、昇っている途中、指先に血が回っていない様なそんな感覚を覚えます。やはり、月に1回がいいようです。来月は、記録更新したいものです。

【今日の階段】
4本(4本連続),4896stes,906m

【今月の階段】
30本,36720steps,6793m

タイムトライアルの後、疲労抜きの様に、伸び上がりで2本。最後は駆け上がりで仕上げました。伸び上がりだと、途中で出会う人々から、運動と見なされないような気もしますが、駆け上がりだと明らかに運動しているように見えますので、「すげー」っていう風に眺めてくれます。トレイルランの時と同じで、普通に歩いて昇っている人から、「すごい」って目で見られると、それが立ち止まれないプレッシャーになると共に、励みにもなりますね。
[PR]
by makani_tomo | 2006-06-15 23:57 | 昇る・登る
<< マイナー 音楽界のウルトラランナー >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧