走る!飲む!読む!

CW-X「リアルトレーニングセミナー」

昨年膝を痛めてから、CW-Xのサポートタイツを愛用しています。テーピングと同じ効果が得られると言うことなのですが、個人的には精神的な安心感も大きく、最近では大会参加時には必ず着用しています。

そのCW-Xのランニングメンバーズという企画がありまして、登録してみました。ワコールと雑誌『ランナーズ』の共同企画です。そのオフ会ともいうべきイベント「リアルトレーニングセミナー」が、半蔵門のワコールで開催され、参加してきました。

ワコールまでは、有楽町線麹町駅で降りて、徒歩5分ほど。途中、お神輿とすれ違いました。地元のお祭りだったのですね。

f0015348_2212861.jpg


ワコール6階の会場には、約100名の参加者が集まりました。参加費1000円を払い、受付を済ませ、参加賞としていただいたCW-XのTシャツに着替えます。

f0015348_2261276.jpg


主催者挨拶の後、3つの分科会に分かれてセミナーが行われました。僕が参加したのは、「補強・筋トレ」分科会。講師は、日大やS&Bで活躍された谷川RENさん。人前で話されるのは得意ではないようですが、親身な感じは伝わってきます。他にも、ランニングプロデューサーの坂本雄次さん、CW-X契約ウルトラランナーの岩本能史さん、元三井海上陸上競技部の市河麻由美さんらが講師として参加されていました。

座学の後は、皇居に場所を移してのランニングです。ペースごとのグループに分かれて、2周します。僕は、キロ5分ペースのグループでした。走りながら、岩本さんに階段トレーニングの効果的な実施方法について質問し、相談に乗っていただきました。

ランニングの後は、ワコールに戻り、懇親会。ポンパドゥールのパンやサンドイッチが供されていましたが、その中の「胡桃と無花果のパン」はとても美味しかった。今月の新製品だそうです。

f0015348_2445781.jpg


ワインのつまみに、パクパク食べてしまいましたよ。

参加者には、本格的にランニングに取り組んでいる人が多かったので、イベントの内容としては、やや物足りない感が残ったかもしれません。数名の方は、CW-Xの今秋の新製品をモニターしていましたが、僕も試してみたかったなぁ。せっかくの機会だから、もっとモニターを増やして欲しかったですね。今後に期待したいです。

木曜日あたりから、右足のふくらはぎが筋肉痛だったのですが、ちょっとひどくなったかもしれません。おんたけまであと2週間なので、早めに治したいですね。ちょっと早いけど、調整モードに入るかなぁ。
[PR]
by makani_tomo | 2006-06-10 23:30 | 走る
<< 豚肉の新メニュー 曲げ物 >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧