走る!飲む!読む!

柴又 川千家

今夜は、会社の忘年会でした。
会場は、葛飾柴又の川千家(かわちや)。
鰻や鯉の料理を専門とする、創業安永年間(1770年代)という老舗のお店です。
f0015348_043219.jpg

安永7年(1778)庚申の日に題経寺で帝釈天王の板本尊(日蓮上人が帝釈天を板に彫った拓本)が発見されて参拝客が増えるにつれ、 茶店がなく不便な柴又では農夫婦達が副業で川魚料理の茶店を開き、川千家もその一つだったそうです。

今夜は、忘年会のため、宴会料理+飲み放題コース。
お料理は、こんな感じ。
f0015348_045436.jpg

正直、僕には多すぎるのですが、最後のうな重のご飯はほとんど食べずに、微調整。それでもおなかは苦しかった。もっとも、それ以前に飲みすぎかもしれません。

部の若者たちは、2次会的にラーメンを食べに行ったようですが、さすがにお付き合いは勘弁してもらいました。それにしても、帰りは寒かった。柴又駅は京成金町線の駅でして、極めて短い路線でもあり、夜遅くになると電車の本数が少なくなります。駅で待つのが寒かった。少し、アツアツのラーメンを食べたくなりました。
[PR]
by makani_tomo | 2005-12-27 00:50 | 食べる
<< さらしな クリスマス料理 >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧