走る!飲む!読む!

後立山2013(1日目)

バタバタしていたらバスを取るのを忘れていて、10日前に調べてみたらソールドアウト!やっちまいましたよ。あわてて電車を調べます。たしかムーンライト信州号があったはず。お!残りわずかだけど残っている。しかし、ここで会議などでバタバタしていて、実際にネット予約したのは19時過ぎ。すると電車もソールドアウト。念のために、みどりの窓口に行ってみるが、やはりダメ。意気消沈して、電車の中で携帯から高速バスを再検索。するとなんと、空きが出ていました。キャンセルがあったのか?すかさずその場で予約。ホッとしました。

本当は電車の方が少し安いのですけどね。乗り換えなく扇沢まで行ってくれるのはありがたいです。バス代は6000円。ネット決済で5900円でした。

8月24日
23:10 新宿発
コンビニでビールと明日の朝食を買ってバスに乗り込みます。隣の席が空いていてラッキー!と思ったら、八王子で男性が乗ってきました。乗客の80%くらいは登山かトレッキングの人でしょうか。

8月25日
04:50 扇沢着

f0015348_1783336.jpg


下山してきて帰りのバスを待つ学生たち以外は、バスから降りた我々。5名くらいでしょうか。その中に、分水嶺も出ていたOさんがいて、少しお話しました。その後、相前後して進むことになります。

おにぎり食べて、水を補給し、トイレに行って準備を整えます。最後に、ホットコーヒーを飲んでスタートです。

05:30 扇沢スタート
道路をしばらく下ります。駐車場を通過し、沢にかかる橋を越えたら、左手に柏原新道の入口があります。
しばらくは、急登が続きます。しかし、基本的に好く整備されていて、歩きやすい道です。何名か追い抜きます。車で来られている方々でしょうね。扇沢から鹿島槍往復なら1日でできそうですね。途中雨が降り始めたので、カッパを着ます。

先に出たOさんの姿は見えず。自分よりも大きなテント縦走スタイルですが、速い!

07:38 種池山荘

f0015348_17103229.jpg


かわいらしい小屋です。ベンチにOさんの姿。どうやら小屋で何か食べようとしていたのだが、いまはカップラーメンもないとのこと。僕は、カッパだけ脱いで先に進みます。

08:19 爺ヶ岳

f0015348_17133133.jpg


概ねコースタイムの50~60%のペースで進みます。ま、序盤ですから飛ばしすぎてもダメですしね。爺ヶ岳を越えると、鹿島槍の姿が大きくなってきます。

f0015348_17141447.jpg


だんだん人も増えてきます。このあたりは、あまり危険なところもないので、人気もあるようですね。

08:55 冷池山荘

f0015348_17194691.jpg


ここで、トイレ休憩。小屋の中のきれいなトイレでした。山荘の先は、お花畑が広がります。女性客が多いわけです。しかし、鹿島槍への登りは、そう甘くはありません。大きな山です。山塊という表現の方がふさわしいかもしれません。一歩一歩登ります。

f0015348_17205214.jpg


10:11 鹿島槍ヶ岳(南峰)

f0015348_17201552.jpg


いや、絶景です。お天気も良く、最高です!高度感もたまりません。

北峰とその先の八峰キレットです。ナイフリッジが続きます。ゾクゾクしますね。
f0015348_17203945.jpg


南峰からの下りもなかなかスリリングでした。自分くらいの荷物でも、冷や冷やするのに、もっと大きなザックの人はどうなんでしょ?

北峰の下に荷物を置いて、ピストン。頂上から下を見ると、かなりスリリング。

さて、いよいよ八峰キレット。基本的には、確実に足を置き、手も使って3点支持を守っていれば大丈夫です。あわてないことが肝要でしょう。ただ、お天気が悪くなると状況はかなり悪くなると思われます。強風も嫌ですね。

f0015348_1734102.jpg


f0015348_17332926.jpg


11:38 キレット小屋

f0015348_17343835.jpg


ハシゴが続いたそのあとに、ひょっこりキレット小屋が現れます。よくこんな狭い場所に建てましたね!小屋では、途中で追い抜いて行ったOさんが先にお食事中。僕もカップラーメンとコーラをいただきました。唐松小屋まで行くというOさんとは、ここでお別れ。親不知に抜けるようです。

五竜岳も大きな山です。午後になり、だんだんガスが出てきました。ナイフリッジが続く、気が抜けないルートです。とにかく、安全第一ですから、スピードはあまり考えず、確実に進むことに専念します。

f0015348_17414317.jpg


14:17 五竜岳

ルートから、少し歩いて山頂まで行きます。

f0015348_17415693.jpg


残念ながらガスガスで、景色は見えず。なので、そそくさと下ります。

14:48 五竜山荘

f0015348_17432470.jpg


本日は、ここのテン場に泊まります。テン場代500円を払い、シェルター設営。その後、カップうどんと缶ビールを買って、小屋の中でホッとひと息。食堂はにぎやか。大勢泊まっている様ですね。シェルターの中で飲むためにウイスキーでも買おうかと思いましたが、ちょっと我慢。

16時には既に寝る体制。隣では、テントの設営に苦労しています。というのも、すごい風なのです。稜線上だから仕方ないのですけどね。僕も、ブロックをシェルターの中に持ち込んで、重し代わりにしました。

テントの中では、英語の勉強。そう、時間があると思っていたので、小さなテキストを持ってきたのでした。

そして、強風の中眠りにつくのでした。
[PR]
by makani_tomo | 2013-08-30 17:48 | 昇る・登る
<< 後立山2013(2日目) 明日から北アルプス >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧