走る!飲む!読む!

粘ってますよ!

納豆を毎日食べるぞって宣言して、1ヶ月くらい経過したかな。スーパーで買うと大抵2個か3個でひとパックなので、同じものを連続して2~3回は食べることになるので、毎日は報告していませんでした。加えて、近所のスーパーで安売りしている銘柄が、これまた大抵同じことが多いので、ご報告のインセンティブがわかないのです。

さて、ここ数日食べていたのは、「おかめ納豆」で有名なタカノフーズの製品で、「食物繊維入り極小粒」というもの。
f0015348_12514658.jpg


ウリは、そのまま「食物繊維」です。1パック(50g)にレタス2個分の食物繊維が含まれているそうです。なんだか、身体に良い気がしてきました。

1パック(納豆50g+タレ5.9g+からし0.6g)の成分は、
エネルギー  99kcal
タンパク質  8.2g
脂質      4.9g
糖質      2.5g
食物繊維   5.5g
ナトリウム  257mg

ちなみに、タカノフーズHPのマメ知識によると、
「納豆に使われる大豆は、1970年代より納豆用の小粒大豆 (茨城納豆小粒)を米国に持ち込み、栽培改良を重ね今日の納豆用大豆があります。 」
「納豆の原料になる大豆は、粒の大きさで大粒、小粒、極小粒、本小粒、ひきわりに分類されます。 昭和40年代までは大きめの納豆が主流でしたが、現在は極小粒納豆が人気です。 ごはんとのまぜやすさや食べやすさが極小粒人気の背景になっています。」とのこと。納豆も調べてみると、まだまだ奥が深そうですね。
[PR]
by makani_tomo | 2005-12-22 12:57 | 食べる
<< 『マオ 誰も知らなかった毛沢東... 日本の鉄人 >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧