走る!飲む!読む!

『「富士見」の謎』 田代博

『「富士見」の謎』  一番遠くから富士山が見えるのはどこか?
田代博
祥伝社新書
840円

著者は、日本中の様々なところから富士山を観察していることで有名な高校の先生です。もちろん、教えているのは地理。カシミール誕生以前から、可視マップを作って研究したいたそうです。僕も、山の雑誌で報告レポートを読んだことがありました。

代々木RCでは、以前konaさん主催で富士見坂ツアーをしたこともありました。TJARの最中、塩見岳を越える時もきれいに富士山が見えたことを思い出します。昨年夏に北アに行った時も槍ヶ岳から見えたなぁ。

そうそう、気になる記述が。京都からも理論上富士山が見えるらしいのですが、まだ実際に確認できていない(証拠写真がない)のだそうです。地元に住んでいたら、通ってしまいそうです。

もうひとつ。富士山とは直接関係がないのですが、群馬県の白髪岩には、原三角点が残っているのだとか。三角点マニアではないのですが、なんだかひかれるなぁ。

段々、マニアックな山行に傾いていきそうな予感がします。あ、でもこの夏は、ノーマルに後立山あたりを考えていますけど、その話はまた別の機会に。

しかし、この著者ではないですけど、何かこだわりを持って山に登るというのも面白そうですね。何にこだわるかは、これからゆっくり考えてみます。
[PR]
by makani_tomo | 2011-07-05 00:57 | 読む
<< - 【緊急募集】贅沢な試走会 >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧