走る!飲む!読む!

ニュートン・セミナー

更新が少し滞っていました。

金曜日は、1日中忙しかったのですが、夜の講義の後は予定通り帰宅ラン。走り過ぎないように、最短距離のルートを選びました。気持ちよく走って、約15km。

土曜日は、のんびりと。午前中は、近所のスーパーが来月末で閉店というので、久しぶりに行ってみました。ここは、普通のスーパーでは置いていないような、変わった食材や日本各地の名産品などがちょこちょこ置いてあるので、結構好きなのでした。とはいえ、頻繁に買うわけではないので、あまり売り上げに貢献はしていませんでしたね。後はどうなるのでしょうか。

昼食は塩焼きそば。キャベツが高かったので、もやしとニラと海老で仕上げてみました。
f0015348_22886.jpg

一見パスタに見えますが、塩焼きソバなのです。

午後は、少し昼寝。平日の寝不足を少し解消です。その後買い物に行き、夕食の準備。しめサバに豆腐のとろろ焼き(当日日経新聞に出ていたレシピ)、シューマイにブリ大根。おっと、せっかくブリ大根を作ったのに、出すのを忘れてしまいました。

f0015348_23789.jpg


日曜日は、ニュートンのセミナーに参加するために代々木公園へ。ニュートンは、ランナーの方々にはまだなじみがないシューズです。トライアスリートのT君から誘われての参加のですが、実際にニュートンを履くことができるとのことで楽しみでした。

f0015348_233017.jpg


f0015348_234956.jpg

左奥の青いジャケットの男性が、イギリス人のマイケル・トリーズさんという、トライアスロンのコーチをしている人です。

ニュートンは、フォアフット着地あるいはミッドフット着地のためのシューズです。ちょうど、着地する部分のソールが特殊な構造になっているのが特徴です。履いてみると、最初は違和感があるのですが、走っているうちに慣れてきます。ただ、自分がフォアフット着地に慣れていないので、それを意識するとどうもフォームがちぐはぐな気がします。慣れるまでには6週間は掛かるとのことですが、さてどうしたものでしょうか。最大の問題は、ニュートンが高いということですね。(定価21,000円)ただ、坂道でのケンケントレーニングは、取り入れても良さそうな気がしました。

ケンケントレーニングの解説中。
f0015348_26079.jpg


夕食には、和風ステーキに、昨日食べ損ねたブリ大根、ポテトサラダにオニオンスープ。和風だか洋風だか、微妙な食事。ま、美味しければいいのです。

f0015348_264319.jpg


f0015348_27011.jpg

[PR]
by makani_tomo | 2010-01-25 09:29 | 走る
<< フォアフット着地 疲労骨折 >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧