走る!飲む!読む!

『ウルトラ・ダラー』 手嶋龍一

『ウルトラ・ダラー』 
手嶋龍一
新潮社
1500円+税

著者は、前NHKのワシントン支局長だった人です。9・11の時には、毎日のように中継を伝えていたあの人です。いつの間にか、NHKを辞めていたのですね。知りませんでした。

それにしても、本書は面白かった。久々に、ワクワクしながら読み進めました。実は、人間ドックの最中に読んでいたのですが、検査で読書が中断されるのが、嫌でした。この面白さは、服部真澄さんの処女作を読んだ時に近いものがあります。

本書の面白さは、フィクションとノンフィクションの絶妙の融合にあるような気がします。本書を読み終わった翌日の新聞に、「米国と北朝鮮が偽ドル紙幣に付いて協議」などという記事が出ているのですから。

主人公がBBC記者という設定も、なかなか面白いです。ジャーナリストの世界については、著者は非常に詳しいわけで、ディテールの表現が本作品のノンフィクション性を高めています。

ストーリー展開もよかったです。最後の展開は予想できませんでした。映画化しても面白いかもしれません。お薦めの1冊です。

ストーリーは全く違いますが、同じ偽札をテーマにした小説では、広瀬隆さんの『カレル橋の1ユーロ』という作品があります。これもなかなか面白かった記憶があります。この作品は、既に書店には無いかもしれません。図書館か古本屋で見かけたら、是非読んでみてください。

【今日の階段】
3本,2818steps,521m 目標クリア!

【今月の階段】
26本,24316steps,4498m

山を5時間半走った後、休み1日で階段鍛錬を再開できています。以前よりも格段に快復が早くなっている気がします。快復が早いというか、同じ様に痛くても実はダメージの深度が違って、以前よりも軽いのでしょうね。

ところで、4 4 9 8です。
(4+4)÷8+9=10 でけた!
[PR]
by makani_tomo | 2006-03-14 23:58 | 読む
<< 『風の生涯』 辻井喬 満腹~ >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧