走る!飲む!読む!

お誕生日記念トレイルラン

今日(3月12日)は、自分の誕生日です。
さすがに、この歳になると、誕生日もさほど嬉しいものではないのですが、節目でもあるし、素直に祝うことにしています。

さて、今日は来月の青梅高水山トレイルランの試走に行ってきました。家を6時に出て、車で青梅に向かいます。青梅街道、新青梅街道とひたすら道なりに走ります。永山公園には7時少し前に着きました。

軽く準備運動をして、走りだします。ゆるゆるとした登り坂は、なかなか効きますね。途中、なんでもない平坦なトレイルで、バタンとこけてしまいましたよ。怪我は無し。

辛垣城址から雷電山に向かう途中で、道を間違えて、二俣尾駅へ。仕方なくルートに戻り、榎峠に向かう。一旦道路に出て、白岩から高水山に向かいます。途中で、地元の方に道間違いを指摘されました。
「高水山は、そっちではないですよ~。」
「ありがとうございます。」
「4月2日出るんですか?」
「はいー。」
「がんばってくださいね~。」
「どうも~。」

いやいや、ありがとうございました。2度もルートミスすると、気持ちが萎えてしまいますからね。

それにしても、白岩からの登りはなかなかハードです。実はこの路、昭文社の「山と高原地図」にも出ていません。かなりの急斜面をぐぐっと登り、なちゃぎり林道に出ます。レースでは、ここを右に曲がり、しばらく林道を下ります。がんばって登った後に、下るのって、なんだか悔しいなぁ。

ヘリポートを過ぎると、左手に常福院への参道があります。しかし、これもタフな山道ですね。日頃の階段鍛錬だけでは、まだまだ鍛え方が足りないことがわかりました。

なんとか登りきって、常福院には10時着。スタートから約2時間50分です。途中、右ひざが痛くなってきたので、下りの林道も走っていませんから、こんなものでしょうか。それよりも、レースでは、白岩まで1時間15分という制限があります。これって、何気に「きつい」かも。

帰りは、間違わずに帰りましたよ。もっとも、膝痛であまり走れませんでした。復路は2時間10分。関門さえ通過すれば、5時間半の制限時間以内には帰って来れそうですね。

途中、常福院でパワーバー1本とジェル1個で栄養補給。スティミュラスに背負っていった、1リットルの薄めたアミノバリューは、飲み干しました。気温高めだったから、もう少し持って行っても良かったかな。

【良かった点】
・お天気
・試走したことで、4月2日に気分的に楽になった
・下りの走り方を少し学んだ
・階段トレーニングは、効果があることがわかった
・トレッドミル10%×10km/hも効果があることがわかった

【反省点】
・右ひざを痛めた
・鍛錬がまだ足りないことがわかった
・水と食料は、もう少し持っていても良かった
・タオル持って行くべき
・小銭も持っていくべき
・バンドエイドも持っていこう
・車に、濡れタオル用意しておこう

帰りに、蒙古屋で黒坦々麺食べてきました。
[PR]
by makani_tomo | 2006-03-12 23:59 | 走る
<< 満腹~ ノンストップ! >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧