走る!飲む!読む!

キロ5分の壁

今日は、昼休みに日比谷公園をクルクルしてきました。このコース1.72kmでほぼフラット。人はやや多いですが、ランナーは少ないので、練習コースとしてはなかなか良いのです。

1周目8分10秒。キロ5分ペースで、8分半/周ですから、早過ぎます。先日も、かどきちさんから「トモさんは、序盤が早過ぎるよ。」と指摘されたばかりでした。2周目以降、少しずつペースを落とすのですが、意識してペースを落とすのも、なんだか妙な負担が掛かる気がします。ようやく5周目に8分27秒。なかなかキロ5分の壁を越えることができないのでした。

時間走のコツなど、まだまだ会得していないのですが、基本的には、疲れない程度のペースで入り、なるべくペースを落とさないということに尽きるのだと思います。どの程度のペースで入るのか、途中の休憩の有無や入れ方、飲食の方法など、それぞれの選手が試行錯誤で自分にあったスタイルを作り上げていくものなのでしょう。そういう意味で、3回目の24時間走となる僕などは、まだまだ自分のスタイルなどないのです。

昨年のお台場の時は、途中仮眠も入れました。今春の光が丘の時は、ペース表を作り、基本的にそれに従って走ったのですが、食料を買いに行ったり、休憩の取り方は結構ルーズでした。その分、走る速度を上げて帳尻合わせる必要があったのですが。

さて、今回は皆さんどんなペースで入るのでしょう。キロ5分を上回る人は、さほど多くないと思われますが、240kmオーバーを狙う一部の強豪選手は、キロ5分を上回ってくるかも知れません。それに引きずられると確実につぶれるので、キロ5分以上は上回らないようにしないと...

どういう頻度で飲食を入れるかも、ポイントです。最後の最後は、その日の気温や体調に左右されると思うのですが、いくつか想定されるパターンを作っておこうかと思っています。


あ、そういえば、日比谷公園の外周でお堀に面している部分の街路樹が、リボンで飾られていますね。その向かいの街路樹も。オリンピック招致関連でしょうね。晴海通りが飾られているのかな?
[PR]
by makani_tomo | 2009-09-08 13:35 | 走る
<< 最終調整 軽い感じ >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧