走る!飲む!読む!

青梅高水山トレイルラン

今日は、青梅高水山トレイルランに参加してきました。この大会は、僕が初めて参加したトレイルレースです。それだけに、愛着があります。初めて2006年に参加した時に比べると、信じられないくらい参加者も増えたのですけど、なんとなく和気あいあいとした雰囲気が残っていて、大好きな大会なのです。

今年は、受付場所も変更になっていましたね。グラウンドが野球で使えなかったのでしょうか。そういえば、2006年大会の受け付けは、鉄道公園向いの小さなスペースでした。今や、考えられませんね。とはいえ、なんとなく穏やかな雰囲気は、今でも維持されていて、とてもうれしくなりました。

受付前後には、ハリ天狗さんやハリマネさん、応援にきていたchinさん、峰さん、樋渡さんご夫妻、emilineさんにもお会いすることが出来ました。ただ、あまり広くないエリアに大勢の人が集まってくるので、ゆっくり座るスペースもなく、早々にスタート地点の方に移動しました。

スタート20分前に3列目あたりに並びます。ハリ天狗さんなど、知人友人が沢山のエリアです。僕の実力でこの位置に並ぶのは気が引けるのですが、それを許してくれるのもこの大会の雰囲気でしょうね。

さて、スタートは10時。みんなかなりハイペースで突っ込みます。正直言って、なかなかついて行くことができません。頑張って走っているのですけどね。戦略(というほどのものではないのですが)は、前半体力を温存して、後半(特に終盤に)盛り返すつもりでいましたので、あまり無理はしません。どんどん抜かれて行き、スタート15分後くらいには、程良い集団に入っていました。

最初の折り返しポイントでは、多くの仲間とエールの交換。パワーをもらうと共に、仲間からどれくらい遅れているかを確認することができます。とはいえ、まだマイペース維持。榎峠には1時間以内に到着する予定でした。実際に到着は、59「分くらいでしょうか。ほぼ予定通り。ハリマネさん、chinさん、女将さんなどの応援を受けて、きつい登りに向かいます。

ここからの登りは、無理せず足を残しておくつもりでした。その上で、林道に抜けてから走ることができれば、かなり順位を上げることができるはずだと。よって、ほどほどのパワーで進みます。見晴らし台で、すぐ後ろにハリ天狗さんがいることに気付きました。そして、写真を撮られてしまいました。なかなか、いい写真で気に入ってしまいました。ありがとうございます。

f0015348_2335629.jpg


さて、林道に出てガンガン抜いていけるかと思いきや、ほとんど抜くことが出来ず。なぜなら、みんな走っているからです。なるほど、去年よりも上位に付けているので、走力も高いわけですね。あー、納得です。目論見は見事に敗れました。常福院の折り返しで、再び先行している人たちとすれ違います。追いつけるかな~。

常福院で、4個目になるお守りをいただいて、復路に向かいます。ここまで目標は1時間半でした。実走タイム1時間27分ですから、ほぼ予定タイムです。参道をグングン下ります。とはいえ、その後の林道の登りを想定して、ほどほどペースです。さて、林道の登り返しです。頑張って走りますが、途中キツクなり、歩きも入れます。

再び榎峠に2時間弱で到着。目標の3時間は、なんとかなりそうです。ここから先は、15kmコースの参加者と重なります。追い抜くときには、「後ろから行きまーす。」と声をかけて追い抜きます。快く、路をあけていただいた方々、ありがとうございました。

復路は、基本的に追い抜きモードです。復路の折り返しポイントで、先行している仲間との距離差がわかります。おお!実井さんが前にいるではないですか。トレードマークのスパッツが目立ちます。そこから先は、実井さんを目標に走りました。黄色いスパッツが目立つので、目標にし易かったのです。頑張って走っていたら、実井さんの近くにハリ天狗さんも発見。頑張るぞ~、とパワーをもらいつつ、最後だけは爆走してゴール。2時間53分59秒でした。目標の3時間をクリアできて、とりあえず満足です。完走者807人中76位でした。

いやぁ、毎度のことながらいい大会でした。シーズン開幕戦を少し余裕を残して完走することができました。みなさん、お疲れさまでした~。次はハセツネ30でお会いしましょう。
[PR]
by makani_tomo | 2009-04-05 23:05 | レース(トレイル)
<< リミッターの設定値 キネシオテープの貼り方 >>



走って、飲んで、そして読んでおります。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧